2014年09月19日 12時00分 公開
特集/連載

iOS/Android端末を月額100円台以下で管理できる「格安MDM製品」10選条件によっては1台1円以下のサービスも(1/10 ページ)

機能や用途を必要最小限に絞り込み、提供価格を抑えたモバイルデバイス管理(MDM)製品が充実してきた。1台当たり月額100円台もしくはそれ以下の価格で利用できる、主要な10種を紹介する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

iOS/Android向け低価格MDM製品一覧表のダウンロード

  • 今回紹介するMDM製品10種の価格/料金を見やすくまとめた一覧表をPDFファイルで提供しています。「iOS/Android向け低価格MDM製品一覧表」からダウンロードしてください。

 スマートフォンやタブレットの管理を効率化する「モバイルデバイス管理(MDM)」製品。モバイルアプリケーション管理(MAM)やモバイルコンテンツ管理(MCM)といった幅広い機能を備えるMDM製品がある一方で、機能や用途を絞り込んだ低価格のMDM製品も増えつつある。初期費用なしで1台当たり月額100円台(100円以上200円未満)で利用できる製品や、条件によっては1台当たり月額10円以下で利用できる製品など、選択肢は充実している。

 価格は製品選定の絶対的な条件ではないが、重要な選定基準であることに変わりはない。自社が求める機能を備え、かつ低価格で利用できるMDM製品があれば、有力な選定対象となるはずだ。本稿は、主要なモバイルOSであるAndroidやiOSで利用可能なMDM製品のうち、1台当たり月額100円台もしくはそれ以下の価格(以降、100円台以下)で利用できる10種を紹介する。

 1台当たりの月額換算価格が100円台以下となる条件は、オンラインサービスで初期導入費用が発生する場合、月額または年額利用料金の総額と初期導入費用を合わせたトータルコストを基に調べた。オンプレミスで買い切り型の場合は、年額保守サポート料金の総額と製品価格を合せたトータルコストを基に、月額課金だと見なして調査した。

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

3万円で始めるウェビナー 配信ツールをどう選ぶ?
まずはスモールスタートで。今回は、ウェビナーを実施するための体制や必要な環境につい...

news128.jpg

有料化直後のドラッグストアでは「レジ袋購入しない人」が約8割――True Data調べ
2020年7月1日からレジ袋を有料化したドラッグストアの実購買データを調査。

news134.jpg

B2BサービスサイトにおけるCVの58%はトップページからの直行――WACUL調査
CV(コンバージョン)を目的としたWebサイトの改善に必要な施策とは何か。4つのデータに...