特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
2015年06月03日 08時00分 公開
特集/連載

IoTデバイス増加で変わる攻撃手法、あなたの家のWebカメラは大丈夫?DDoS攻撃の件数は過去最高

米Akamai Technologiesによると、2015年第1四半期に計測されたDDoS攻撃件数は2014年同時期の倍以上だったという。そして、この1年で攻撃手法にも変化が見られる。その詳細とは。

[Sharon Shea,TechTarget]
Akamai のKona DDoS DefenderのWebサイト《クリックで拡大》

 米Akamai Technologiesは2015年5月19日(米国時間)に、2015年第1四半期のインターネットセキュリティ動向に関する報告書を発表した。この中で、Akamaiの分散型サービス妨害(DDoS)攻撃対策ソリューションであるPLXroutedネットワークで観測されたDDoS攻撃の件数が過去最高を記録したと伝えている。

 2015年第1四半期に発生したDDoS攻撃の総数は、2014年第1四半期に比べて116.5%増。2014年第4四半期に比べると35.24%の増加となった。

ITmedia マーケティング新着記事

news069.jpg

ライフネット生命が13年間で培ったオンライン専業ならではの「顔が見える接客」とは?
既存のビジネスがデジタルを起点としたものに生まれ変わる上では、カスタマージャーニー...

news147.jpg

「Salesforce Customer 360」を強化するMuleSoftの役割とは?
MuleSoftが日本市場での事業拡大ため、組織体制の強化、Salesforceとのシナジー最大化、...