2018年05月29日 05時00分 公開
特集/連載

最適なSLAでサポートコストを削減 PC修理は何時間以内がベスト?デバイスに合わせた選定を

サービスレベル契約(SLA)のコストは、それぞれのデバイスの重要度に合わせてサポートのレベルを選び、複数のサポートレベルを混在させることで節約できる可能性がある。

[Gary Olsen,TechTarget]
画像 サービスレベル契約

 IT部門はデスクトップサポートのサービスレベル契約(SLA)のコストを削減できる可能性がある。それには、デバイスの重要度に合わせてサポートのレベルを選び、複数のレベルを混在させることだ。

 PCライフサイクル管理の観点で、IT担当者がユーザーのダウンタイムなしにサポートコストを抑える最善の方法は、自社に最適なSLAを理解することだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news133.jpg

アレン・マイナー氏×境真良氏 「日本企業的DX」の神髄とは何か
異色の大物対談で語られたDX(デジタルトランスフォーメーション)の核心とは何か。

news059.jpg

世界のCMOの62%が今後1年間マーケティング予算は削減か横ばいと回答――電通インターナショナル調査
電通インターナショナルが世界規模で実施した「CMO調査2020」の結果です。

news017.jpg

HubSpotとWeWork 世界の成長企業が新しい日常で実践するスマートな働き方
ニューノーマル時代に企業が成長し続けるためのヒント。