「オフィス移転」を起爆剤に
フリーアドレスでもビデオ会議を オフィス移転で新たに生まれる要望と対策とは
従業員増員や生産性向上などの理由からオフィス移転を検討する企業は、それをきっかけに社内外のコミュニケーション強化に注力すべきだ。(2018/9/27)

セキュリティ向上と働き方改革を実現
フジテレビのCisco TrustSec導入から1年 何が変わったのか 「ワークスタイルにも変化が」
フジテレビは基幹ネットワークを刷新し、ユーザーベースでアクセスを制御する「Cisco TrustSec」を導入した。この技術は同社にどのような効果をもたらしたのか。安全な移行のために取った対策とは。(2018/7/13)

将来は遠隔診療への取り組みも視野に
「待合環境を快適にするにはスマホが必須」とアイさくらクリニックが考える理由
混雑する待合室を少しでも快適に――そう考えて「iPhone」「iPad」などのモバイル端末活用を中心としたIT環境を構築したアイさくらクリニック。どのような観点でシステムを選んだのか院長に聞いた。(2017/4/18)

課題山積のネットワーク管理をこれで解決
大規模無線LANの運用問題、管理工数の圧倒的削減法とは
アクセスポイントが増えるほど、障害が起きたときに何が原因なのかが見えづらくなり、管理担当者も頭を抱える。この見えない問題をどう解決するか。(2018/7/26)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー
グローバル統一の標準PCの導入で、ワークスタイル変革への取り組みを加速
ワークスタイル変革に全社を挙げて取り組み、IT環境の整備を進めているルネサス エレクトロニクス。同社は、この取り組みの中で、グローバル共通の標準PCに全面的な切り替えを決断。社員の生産性の向上に寄与しているという。(2018/3/13)

クライアント環境に関する調査レポート
1年以内に「Windows 10」移行が6割超、調査から見えた企業のクライアント環境
キーマンズネットとTechTargetジャパンは2017年9月、クライアント環境の利用状況に関するアンケート調査を実施した。本レポートでは、その概要をまとめた。(2017/12/1)

タブレットの“3-in-1”使用、超小型デスクトップ PCでフリーアドレスを実現
生産性向上こそワークスタイル変革の目的、そのためのベストなデバイスとは?
多くの企業が挑戦するワークスタイル変革。モバイルデバイスを導入して満足するケースもあるが、生産性向上という目的を見失っていないだろうか。生産性向上を実現するために最適なデバイスを紹介しよう。(2015/11/10)

大原雄介の「最新ネットワークキーワード」【第4回】
無線LAN規格「11ac Wave 2」編──acが2.4GHz帯を捨てて得たもの
この連載は「いきなりIT部門に転属したら用語が全然分からん!」という担当者を救済するネットワーク入門企画だ。今回は無線LAN規格「IEEE 802.11」シリーズ全般を解説する。(2016/8/4)

レノボ・ジャパン株式会社提供ホワイトペーパー
ルネサス エレクトロニクスの大改革:PCをグローバル統一に一斉移行したメリット
さまざまな分野で半導体製品を提供するルネサス エレクトロニクス。同社は、ワークスタイル変革を目指し、国内外の拠点にある約1万7000台のPCをWindows 10搭載モバイルノートPCへと刷新した。同社はどのような製品選びで理想のIT環境を手に入れたのだろうか。(2016/12/28)

テレワークの運用ルールと評価制度を考える【第6回】
シンプルで安全に、中堅・中小企業にベストなテレワーク製品導入ガイド
テレワークを実現するために最低限必要なシステムは何だろうか。中堅・中小企業向けに、費用が安くて簡単に運用できる具体的な製品について解説する。(2016/9/29)

金融機関も納得するセキュアな無線環境
ワークスタイル変革にクラウド型無線LANを採用、福井銀行がこだわった3要素とは
組織の垣根を越えた自由な働き方を実現するための布石として、福井銀行はクラウド型無線LANを導入した。金融機関だからこそこだわった選定理由とは。そして、どのような成果があったのか?(2016/8/23)

「すごい」「気分転換になる」――新オフィスに驚きの声
米国式の「ひろびろデスク」はもう古い? デルがオフィス環境をゼロから見直した理由
デルは2016年1月にオフィスの大改装に踏み切った。ワンフロア全体を1つの業務空間と見立て、さまざまなビジネスシーンに合わせてオフィス空間を設計したという。大規模リニューアルに込めた狙いを聞いた。(2016/3/22)

CSAJ「テレワークとクラウド」セミナーリポート
“在宅勤務あるある”の課題を解決、中堅・中小企業が本気でテレワークを導入するには?
スマートデバイスやリモートアクセス技術、クラウドサービスの普及で、オフィスにとらわれず自由な場所で働ける環境の実現は困難ではなくなった。しかし企業がテレワーク制度を導入するとなると話は別のようだ。(2015/12/2)

デル株式会社提供ebook
テーマは「社員が帰ってきたくなる場所」――空間デザイナーが“最新IT”で考えた「理想のオフィス」とは?
無機質な空間にデスクを並べ、1人ひとり区分けされたスペースで仕事する――そんな従来型のオフィス環境が今、急速に見直されつつある。新しいオフィスデザインの在り方を識者に聞いた。(2015/3/19)

1台からセットアップ代行
PC初期設定の負担を激減させるVAIOのキッティングサービスとは?
職場環境の改善や生産性向上のため、もっと機動力に優れたクライアントPCを導入したいが、検証や各種設定の作業に負担はかけられない。この負荷を軽減できる方法はないものだろうか。(2013/3/7)

薄型軽量だけではない差別化要因
モバイルワークで最大限に効果が上がる2つの「VAIO」とは?
外勤が多い業務に欠かせないモバイルノートPC。製品数は多いが、処理性能と携帯性をハイレベルに両立できる機種となると、選択肢は少ない。ソニーのフラッグシップノート「VAIO Z」と「VAIO Duo 11」は、その代表例だ。(2013/3/1)

用途や目的で選ぶ仮想デスクトップ
自社に最適な仮想デスクトップ技術はどれ? 3つの方式を解説
仮想デスクトップを実現するための手法や製品はさまざま。自社に最適な仮想デスクトップの導入手法とは?(2013/1/31)

専門家が教えるユニファイドコミュニケーション導入の秘策とは
IP電話のエバンジェリストに聞く、ユニファイドコミュニケーションの導入効果が見えない理由
複数のコミュニケーションをIP上で統合し、コスト削減や生産性向上を実現するユニファイドコミュニケーション。だが効果が見えにくい上に期待したメリットも得られない――そう感じる企業も少なくない。何がいけないのか?(2010/10/29)

無線LAN導入事例
フリーアドレスを超えるワークスタイルを実現した「放牧型」無線LAN
2008年5月に誕生したシグマクシス。「いつでも、どこでも、誰とでも」が可能なワークスタイルを手に入れるには、既成概念にとらわれない、自由かつ安全な無線LAN環境とセキュリティの仕組みが必要だった。(2008/12/11)

“業務改善型”ユニファイドコミュニケーションを導入する【第1回】
これからのユニファイドコミュニケーションに必要な「業務改善」の視点
その導入効果や適用範囲が分かりにくいといわれるユニファイドコミュニケーション(UC)。本連載はUCをどの業務へ適用したらいいのか、どのように検討・導入を進めていくのかを業務改善の観点から解説する。(2010/2/25)

デスクトップ仮想化製品紹介【第1回】
デスクトップ仮想化の仕組みとメリット
企業の経営課題であるコンプライアンスの強化や情報漏えい対策を背景に、デスクトップ環境を集中管理する仕組み「デスクトップ仮想化」が注目を集めている。(2010/7/29)

無線LANがあなたのビジネスを強くする
モバイル、フリーアドレスなどでの無線LANの利活用は企業にとってもはや身近なテーマ。一方でセキュリティ、速度といった面で悩むことも多い。課題を解決し、ワイヤレスをより使いこなすためのコンテンツをお届けする。(2008/7/24)

NEWS
日立、「座席ナビ」に専用エディタ機能など運用管理者向け機能強化
日立製作所は、座席表示ソフトウェア「座席ナビ」の機能を強化した。運用管理者向けには、「専用エディタ機能」と「ログ出力機能」をサポートする。(2010/2/24)

NEWS
日立、ワークスタイル改革を支える「在席管理ソリューション」を提供開始
フリーアドレスオフィス環境でのワークスタイル改革(2007/6/13)

目的別に選ぶシンクライアント【第2回】
シンクライアントの導入検討、これだけは知っておきたい
各種あるシンクライアント実現方式の中で、自社のビジネス課題の解決にはどれが適しているのか? ガイドラインを提示するとともに、ユーザー意識調査の結果から読み取れる最近のトレンドを紹介する。(2008/10/31)

これからの常識!? 「無線LANコントローラー」事情
セキュリティもIP電話もOK――無線LANコントローラーの真価
単にAPを設置しているだけでは無線LANの「潜在能力」は生かされない。将来を見据え、無線LANコントローラーによる統合管理システムのメリットを理解し、無線LAN本来の利便性を手に入れよう。(2008/10/16)

NEWS
ユニシスグループ3社がMSとシスコのUC製品を5つのソリューションに体系化
日本ユニシス、ユニアデックス、ネットマークスの3社がユニファイドコミュニケーション(UC)ソリューションを体系化して提供。マイクロソフトのUC製品とシスコの「Cisco UC」の緊密な連携も実現している。(2008/7/16)

NEWS
日本アバイア、固定電話と同等機能を持つ企業向け無線IP電話を発表
保留/転送/会議通話などの内線/外線機能を備え、既存のIP-PBXと無線LAN環境を生かして固定IP電話を補完する端末として利用できる。(2008/11/11)

NEWS
デル、営業拠点とデモ・技術検証施設を都内に新設
デルが都内にデモ・検証施設を備える東日本支社を新設。都内の顧客に対する営業力を強化するとともに、デモ・技術サポート体制の強化により顧客囲い込みを図る。(2008/8/29)

次世代オフィスのキーテクノロジー「IEEE 802.11n」
ドラフト段階でも実用期――IEEE 802.11nの最新動向
理論上最大600Mbpsを実現する次世代無線LANの本命「802.11n」は、ドラフト段階から業界団体の認定プログラムがスタート、本格的な普及に向けて動き出している。その動向や対応製品を見ていく。(2008/7/17)

セキュリティ対策とワークスタイル改革の両立を実現
日立製作所が7万台の導入を目指すシンクライアントの実力と効果
今回は、自社開発による7万台のシンクライアント(セキュリティPC)の導入を目指す日立製作所の現場の声をもとに、昨今の注目テーマである情報漏えい対策の現状と、最新のソリューションがもたらすワークスタイル改革のメリットを追う。日本版SOX法の施行を目前にし、企業は今、何をすべきなのかのヒントを与えてくれる貴重な導入事例となっている。(2006/12/6)

シンクライアントソリューション「Sun Ray Security Solution」
デスクトップ環境の100%ウイルスフリーと5億円のコスト削減を同時に実現
ユーザーが利用する端末には一切のデータを持たせない「シンクライアント」が情報漏えい対策ツールとして注目を集めている。特にサン・マイクロシステムズの「Sun Ray」は、汎用OSを持たない端末であるため、100%ウイルスフリーを誇る端末だ。(2006/11/27)