2013年04月17日 08時00分 UPDATE
特集/連載

アプリ開発の互換性もWindows 8導入の障害にWindows Blue登場のうわさ、Windows 8浸透への影響は

移行後のOSでも既存アプリケーションを問題なく実行できることが企業にとっては最も重要だ。アプリ開発の柔軟性に欠けることも、Windows 8の導入が進まない一因となっている。

[Diana Hwang,TechTarget]

アプリ開発の柔軟性のなさがWindows 8導入の足かせに

 Microsoftはアプリケーションの開発者や企業ユーザーに、Windows 8アプリ開発の魅力をもっとうまく伝えるべきだろう。そうすればWindows 8へのアップグレードに逃げ腰になる企業は減るのではないだろうか。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...