UTMの比較記事一覧

ユーザー企業のIT担当者を対象に、IT製品/サービスの導入・購買に役立つ情報を提供する無料の会員制メディア「TechTargetジャパン」。このコンテンツでは、比較に関する比較の記事を紹介します。製品/サービス選定の参考にご覧ください(リンク先のページはPR記事を含みます)。

UTM関連の比較

「ファイアウォールさえ入れておけば安心」な時代はもう終わった

セキュリティの中核要素としての役割を担う時代もあったファイアウォール。脅威の巧妙化やIT環境の多様化を前に、その重要性に変化が起き始めている。

新種の「次世代ファイアウォール」「社内ファイアウォール」は何が新しいのか

今や代表的なセキュリティ対策の1つとなったファイアウォール。その進化や多様化は現在も続く。主要な“新顔”である「次世代ファイアウォール」「社内ファイアウォール」は、何が新しいのだろうか。

“セキュリティ製品多すぎ問題”を一掃する「UTMアプライアンス」の実力

統合脅威管理(UTM)アプライアンスを利用すれば、さまざまなセキュリティ製品の機能を1台で利用でき、管理も容易になる。UTMアプライアンスの機能と、具体的なメリットを紹介する。

“危険なLAN”を払拭する「ネットワークセキュリティ」

企業システムの足回りであるネットワークを安全にしたい――。こうした声に応えるのが「ネットワークセキュリティ製品」だ。製品理解と動向把握に役立つ記事を紹介する。

Interopで見た、次世代ファイアウォールの可能性

Best of Show Awardの受賞製品を中心に、Interop Tokyo 2011に展示されていたネットワークセキュリティ製品を紹介する。

徹底比較! 主要7社の次世代ファイアウォール製品

2010年にリリースが相次いだ次世代ファイアウォール。TechTargetはファイアウォールの主要ベンダーに取材を行い、各社の製品比較を行った。

読めば分かる! 次世代ファイアウォール

2010年は、次世代ファイアウォール元年といえるほど各社から新製品がリリースされた。今後求められるファイアウォール機能を整理しながら、現時点における各社ファイアウォールの特徴を紹介する。

何が違う? ファイアウォールと次世代ファイアウォール

Webアプリケーションの普及により、企業ネットワークは従来と異なるトラフィック制御が求められる。本稿では、従来のファイアウォールが持つ機能を復習しながら、今求められるファイアウォールの機能を紹介する。

UTM製品一覧

ファイアウォールをベースにアンチウイルス/スパムやIDS/IPS、コンテンツフィルタリングなどの機能を備えたUTM(Unified Threat Management:統合脅威管理)。ここでは、各社から提供されているUTM製品を紹介する。

読めば分かる! ゲートウェイアンチウイルス

パケットを監視し、各種ウイルス攻撃から企業ネットワークを保護するゲートウェイアンチウイルス。代表的な2つの形式はどう使い分ければよいのか、メリット/デメリットを紹介しながら解説する。

[an error occurred while processing this directive](none)