TechTarget発 世界のITニュース
IBMが“環境インテリジェンス”アプリケーションスイートを発表 何ができる?
IBMが、環境インテリジェンスのアプリケーションスイートを発表した。同社は「AI技術、気象・気候リスク分析、炭素会計をまとめたサービスだ」と説明する。実態は何ができるのか(2021/12/9)

「メタバース」はビジネスに役立つか【中編】
Facebook改めMetaが語る「メタバースで働く魅力」と、懸念が残るプライバシー問題
Meta(旧社名Facebook)は仮想3次元空間「メタバース」でのコミュニケーションに意気込みを見せる。一方で専門家は「ユーザーの信頼を得るにはまず、プライバシーへの懸念を解消しなければならない」と指摘する。(2021/12/8)

法改正やWindows 11の普及も見据えた運用を
Windows Update「即時適用」が難しい本当の理由、企業のベストプラクティスとは
PCを適切に保護して企業の情報を守りたくとも、それで業務が滞ってはいけない。情報システム部門にとって大きな負担である「OSアップデート」の対応を、テレワーク環境でも「安全に、確実に、素早く」適用するためにはどうすべきか。(2021/12/3)

SDGs時代の企業IT【前編】
企業が迫られる脱炭素化の取り組みを支援するMicrosoft Azure
炭素排出量の削減は今後の企業価値に直結してくる。ITによる排出量の把握も必須になるだろう。Azureのダッシュボードは排出量を可視化し、排出量削減の取り組みのアピールも可能になる。(2021/12/6)

顧客の声(VoC)を活用する7つのベストプラクティス【後編】
クリック数稼ぎは無意味 「オムニチャネル」時代のVoC(顧客の声)活用術
顧客の声(VoC)プログラムを軌道に乗せるため、どのような手順で進めればよいのか。前編に引き続き、7つのベストプラクティスのうち残り5つについて紹介する。(2021/12/2)

パッチ適用が難しい6つの理由【第3回】
IT担当者が「更新ボタン」を“全てを台無しにするボタン”だと考える理由
パッチ適用は企業の長年の課題だ。パッチを適用することで予期せぬ事態に陥ったり、何にパッチを適用すればよいのか分からなくなったりする企業もある。そうした問題はなぜ起こるのか。(2021/12/2)

ソフトスキルが企業の明暗を分ける【第4回】
ソフトスキルを重視するリーダーと軽視するリーダーの違い どちらが生き残るのか
共感力などの「ソフトスキル」を重視するリーダーと、そうでないリーダーの違いを生む要因とは。適者生存の企業文化と、共感力やマインドフルネスなどを重視する企業文化はどちらが生き残るのか。(2021/12/2)

“異色”を生かした女性ITディレクター【後編】
“男社会”IT部門のトップになった女性は、男女平等の現状をどう捉えているか?
英国のブラッドフォード大学で60人のITスタッフを束ねるジュリエット・アトキンソン氏。現職への道のりは平たんではなかった。アトキンソン氏はどのような“闘い”をしてきたのか。(2021/12/1)

主要DR製品の違い【前編】
止められないシステムに必須の「DR」機能とは CommvaultとZertoを比較
DR(災害復旧)製品を使うことでミッションクリティカルなシステムの稼働を維持する方法がある。Commvault Systemsの「Commvault Disaster Recovery」と、Zertoの「Zerto Enterprise Cloud Edition」の仕組みや機能を比較する。(2021/11/30)

模擬攻撃から得られる教訓
「大手SaaSの特権を奪取せよ」――レッドチーム演習の結果は?
ある大手SaaSプロバイダーがPalo Alto NetworksのUnit 42にレッドチーム演習を依頼した。このレッドチーム演習の全過程を紹介する。Unit 42の模擬攻撃は成功したのか?(2021/11/30)

切り替えは“段階的”に:
SASE導入を考える企業に最適な「ネットワーク改善の最初の一歩」とは何か
テレワークが広がり、SASEなど新しいセキュリティの考え方が注目されている。だが、「業務システムがクラウドにあることを前提とした製品やサービスがあるため注意が必要だ」と有識者は指摘する。(2021/12/1)

コロナ禍で人命を救った「HoloLens 2」【前編】
航空機エンジニアの“「人工呼吸器」職人化”に「HoloLens 2」はどう貢献したか
パンデミックの課題解決に、Microsoftの「HoloLens 2」を活用する動きが広がっている。さまざまな現場をHoloLens 2はどのように支えているのか。(2021/11/26)

英国高等教育機関と学生への調査結果を読み解く
学生の8割が懸念する「オンライン教育」が大学にとって“大チャンス”の理由
Citrixが実施した調査からは、英国の8割近くの学生が長期化するオンライン教育に懸念を抱いていることが分かった。それでも現在の状況は、高等教育機関にチャンスをもたらすとの声もある。どういうことなのか。(2021/11/26)

移行計画の障害、サービス停止を回避する方法:
技術検証で判明 オンプレ仮想化環境の大規模クラウドリフトを成功させるコツ
VMware製品を利用したシステム基盤を持つ企業がクラウドリフト計画で抱える課題を解消する機能が「VMware HCX」に追加された。日本では同機能の詳細な技術検証を手掛ける企業が少ない中、これをいち早く実施した企業にポイントを聞いた。(2021/11/26)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「VDI・従業員の働く環境の見える化」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/11/24)

実録、高速ランサムウェア攻撃
攻撃開始から暗号化までの3時間、ランサムウェア攻撃者は何をした?
ごく短時間で実施されるランサムウェア攻撃が発見された。調査によって、攻撃開始から終了までの攻撃者の行動が明らかにされた。攻撃者は3時間の間に何をしていたのか。(2021/11/24)

テレワークは人を幸せにしたか
「テレワークなら引きこもらざるを得ない」が8割超 その切実な理由
英国の通信業者が実施したテレワーク調査によると、回答者の82%がテレワークでは自宅に引きこもる必要があると考えているという。その理由とは。(2021/11/22)

オンプレミスのVMをAWSにスムーズに移行する方法【後編】
VMware仮想マシン(VM)を「AWS」に移す簡単な方法
オンプレミスのVMware製品で構築したVMのAWSへの移行は、適切なツールを使えば可能に実行できる。移行に使えるツールと移行手順を説明する。(2021/11/22)

パッチ適用率98%超のPC管理ツールとは
永遠に適用されないセキュリティパッチに終止符を、テレワーク時代のPC管理術
ハイブリッドワークの実現にはPCやモバイル端末のセキュリティ対策が欠かせない。だが要となるセキュリティパッチやアップデートを「確実に」適用するのは難しく、状況把握も困難だ。この問題を解消するツールが市場の高い評価を得ている。(2021/11/22)

GitHub Codespacesとの違いは?
Webブラウザで使えるVisual Studio Code「OpenVSCode Server」
GitHub Codespacesに続きWebブラウザ版が公開されるなど、インストール不要のVS Codeが盛り上がっている。Gitpod社のOpenVSCode ServerもWebブラウザで使えるVS Codeだが、Microsoft純正品とは異なる特徴がある。(2021/11/19)

「Security by Design」はなぜ必要か
セキュリティリスクの変化に振り回されない「設計段階から見据えた対策」とは
DXや働き方改革など、今後を見据えたIT戦略に合わせたセキュアなシステム構築の鍵は。システム設計段階からサイバーセキュリティを確保するための考え方「Security by Design」の意義について、事例を交えて解説する。(2021/11/18)

どこにいても安全、快適に働けるワークプレース
安心できるテレワークへ 「4つの保護」が支えるゼロトラストネットワークとは
テレワークが主要な働き方として広まる中、必要なセキュリティ対策の一つとして「ゼロトラストネットワーク」が脚光を浴びている。どのようなメリットがあり、実装のためにはどのような対応が必要なのかを4つの保護領域に分けて解説する。(2021/11/18)

コロナ禍で変わったネットワークインフラ要件
無線LANを「クラウドWi-Fi」に置き換えるべき4つの理由
オフィスワークとテレワークの併用など、コミュニケーションやコラボレーション環境の整備に一層の柔軟性が求められている。だが物理機器中心の社内LANがその障害となる例が多い。予算や人に制約がある中、どう解決すればよいのか。(2021/11/18)

DR製品「Zerto」と「Veeam」を比較【中編】
DRの準備を無駄にしない――実効性を高める「Zerto」と「Veeam」の工夫
確実にシステム復旧できるかどうかがDRにおいては重要だ。「Zerto Virtual Replication」と「Veeam Backup & Replication」でDRを確実にするための選択とは。(2021/11/17)

「Java 17」注目機能5選【後編】
「Java 17」の「NullPointerException例外処理分析」に役立つ機能は?
「Java 17」で利用可能な機能の中には、アプリケーション開発を支援するさまざまな機能がある。例外処理、switch文、継承に関する機能を解説する。(2021/11/16)

ZoomのAPAC市場戦略【前編】
「Zoom」を“ただのWeb会議ツール”だと思い込んでいないか?
「Zoom」はWeb会議ツールとしての用途だけでなく、さまざまな業界で顧客接点を作り出すためのツールとして変化しつつある。Zoom Video Communicationsが自社イベントで示した「Zoomのクリエイティブな使い方」とは。(2021/11/11)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「コラボレーション環境」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/11/11)

「Java 17」注目機能5選【前編】
「Java 17」のうれしい機能「Recordクラス」「テキストブロック」は何が便利?
JavaのLTS(長期サポート版)「Java 17」には、どのような機能があるのか。注目すべき機能のうち「Recordクラス」「テキストブロック」を取り上げる。(2021/11/9)

コロナ禍で身近になった「レジリエンス」【後編】
事業継続力のある保険会社から学べることは何か? “きめ細かな工夫”の中身
「レジリエンス」(回復力)を追求するには先行事例から学ぶのが手っ取り早い。あるリスク管理の“すご腕”保険会社は、どのようにしてレジリエンスを手に入れたのか。(2021/11/9)

“脱Excel”か“活Excel”か
Excelファイルを複数人で編集したいなら「Teamsの併用」が合理的な理由
「Microsoft Excel」のファイルを複数人で共同編集するには幾つかの手段があります。その中でも有力な選択肢が「Microsoft Teamsの利用」です。それはなぜでしょうか。(2021/11/15)

「ネットワーク環境」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/11/4)

IT管理編
「テレワーク環境の変化」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名にiPhone 12(64GB)をプレゼント。(2021/11/1)

IT導入だけでは「負債」が残る
コロナ禍で「脱はんこ」をいち早く実現したメルカリが語る、IT活用のポイント
2020年4月に電子契約への移行を発表したメルカリで電子契約システム導入プロジェクトを推進した大坪くるみ氏が考える、中小企業のITシステム導入を成功させるためのポイントとは。(2021/11/1)

テレワークの成否と企業規模は関係ない
キャスター石倉氏が分析する「テレワークができない企業の特徴」とは何か
企業規模にかかわらず、テレワークの導入検討が進んでいる。テレワークを基本とした新しい働き方を実践できている企業がいる一方で、なかなか進まない企業もある。その違いとは何なのか。(2021/11/1)

どうすればIT運用管理はもっと楽になる?
従業員100人未満の企業に聞いて分かった「IT運用管理で本当に必要なもの」
テレワークが当たり前の選択肢になり、企業の働き方は大きく変化している。だが、“従業員100人未満の企業”のIT担当者の多くが、こうした変化に大きな不安を抱えている。多忙な中で変化に対応するためにIT運用管理はどうあるべきか。(2021/11/1)

買い換えるなら今?
テレワークをスモールスタートさせたいなら「最初の一手はPC」にすべき理由
テレワークの環境整備の必要性は分かっていても、具体的にどこから始めればいいか分からないという企業は多いだろう。テレワークが当たり前の時代に先駆けて用意すべきは「場所を問わずに安全に使えるPC」だ。(2021/11/1)

デル・テクノロジーズ株式会社提供eBook:
「5G」があれば無線LANもLTEも不要? 企業ネットワークはどう変わるのか
「5G」が注目される理由の一つは、従来の移動体通信システムの枠を超えて活用できる可能性があるからだ。5Gを幅広い用途で活用できるのはなぜなのか、具体的に紹介する。(2021/11/1)

デル・テクノロジーズ株式会社提供eBook:
「5G」は本当にビジネスで役に立つのか 前評判を信じるべきでない理由も
いよいよ実用化の段階に入った「5G」。ビジネスで利用を検討するなら、前評判だけではなくその実力を正当に評価しておきたいところだ。5Gの実用性がどれだけあるのか、検討してみよう。(2021/11/1)

コンテナ環境の取り組み・利用状況に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2021/10/29)

5年間の戦略的提携を締結
大学がストレージをNetAppからPanasasに乗り換えた“コストだけじゃない理由”
University of Wollongongの研究所Molecular Horizonsが、これまで使ってきたNetApp 製ストレージからPanasas製ストレージへの移行を決断した。その理由とは。(2021/10/28)

Windows Server環境の運用効率を一段上に:
ハイブリッド運用を変革して“しんどいオンプレサーバ管理”を卒業する方法
企業のIT基盤としてクラウドとオンプレミスを組み合わせたハイブリッドが主流になり、オンプレミスの運用管理も変化を求められている。より効率的かつシンプルな管理の実現へ、今後サーバに求められるものとは。(2021/10/28)

Javaが愛され続ける5つの理由【後編】
「Java」はなぜ、今も昔も開発者に愛されるのか
「Java」はさまざまなアプリケーション開発に活用できるプログラミング言語だ。Javaが開発者からの支持を得続けている理由を説明する。(2021/10/28)

コストを抑え、現場の負荷を下げるIT資産管理とは
突貫工事で構築したテレワーク環境をどう安全に、効率的に管理するか
テレワークは今後も事業継続や柔軟な働き方を実現する重要な手段になる。しかしコロナ禍中において突貫工事で構築した環境の課題をそのままにしていないだろうか。現場を疲弊させずに安全なテレワークを実現する方法とは。(2021/11/2)

テレワークのためだけじゃない:
中小企業の「成長」につなげるセキュリティ導入のコツ
デジタルを軸としたビジネスにおいて、セキュリティは中心的かつ大きな課題だ。国内でも多くの中小企業が何らかのセキュリティインシデントを経験している。ビジネス躍進に向けた、選択と集中のセキュリティ対策とは。(2021/10/28)

幅広いツールや機能を有効活用:
どうするWindows Server 2012/R2の移行先 運用管理を考えた最適解とは
2023年10月10日にWindows Server 2012および2012 R2のサポートが終了する。ユーザー企業の移行先としてベストな選択肢は現状維持のオンプレミスか、クラウドか、はたまたハイブリッド環境か。先行して技術検証を進める企業に聞いた。(2021/10/28)

働き方改革の救世主「ニューノーマルVDI」とは
VDIで「原因不明のCPU高負荷やパフォーマンスの問題」に悩まされるワケ
VDIのパフォーマンスに悩む企業は多い。十分なネットワーク帯域を確保しているにもかかわらず、操作性が低下して業務効率に直接影響を与えるケースが散見されるが、問題の本質はどこにあるのか。有識者に話を聞いた。(2021/10/26)

Java用エコシステムを拡張
AtomicJar、Testcontainersで誰でも使える統合テスト環境を提供
Testcontainersの開発者によって創設されたAtomicJarは、Java用の統合テスト環境の構築を目指している。(2021/10/25)

7万5000席に高速通信
ブンデスリーガやユーロ2024の競技場が「Wi-Fi 6」無線LAN“大規模導入”の訳
「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)準拠の無線LAN製品を導入することにした、ドイツの陸上競技場「ベルリン・オリンピアシュタディオン」。その無線LANは、誰にどのようなメリットをもたらすのか。(2021/10/22)

デル・テクノロジーズ株式会社提供eBook:
「5G」は本当にビジネスで役に立つのか 前評判を信じるべきでない理由も
いよいよ実用化の段階に入った「5G」。ビジネスで利用を検討するなら、前評判だけではなくその実力を正当に評価しておきたいところだ。5Gの実用性がどれだけあるのか、検討してみよう。(2021/10/22)

デル・テクノロジーズ株式会社提供eBook:
「5G」があれば無線LANもLTEも不要? 企業ネットワークはどう変わるのか
「5G」が注目される理由の一つは、従来の移動体通信システムの枠を超えて活用できる可能性があるからだ。5Gを幅広い用途で活用できるのはなぜなのか、具体的に紹介する。(2021/10/22)