2006年06月14日 11時42分 公開
特集/連載

他部門と協調しながらシステム開発を行う東レ日本の情報システムリーダー50人【第2回】

企業の情報リーダー達が、どのような目標を抱き、どのような活動によって企業を変革しているのかを探っていく本特集、第2回は、株式会社東レ 情報システム部門長 重松 直氏のケースだ。

[TechTarget]

 CIOや情報リーダー、情報システムリーダーには、どのような資質が求められるのだろうか。従来、米国におけるCIOの定義、活動などは紹介されてきた。しかし、日本の企業内におけるCIOや情報リーダーの実際の活動、求められる資質やスキルに関しての情報は極端に少ないのが実情である。そこで本企画では、日本企業における情報リーダーのさまざまな実例を通して、各人がどのような目標を抱き、どのような活動により企業を変革しているのかを探っていく。第2回は、株式会社東レ 情報システム部門長 重松 直氏のケースである。情報システム部門の取り組みをいかに全社的に知ってもらうかの工夫や人材育成の考え方を紹介する。(記事提供:ソフトバンククリエイティブ株式会社)

※文中、敬称略

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

Amazon最強伝説を検証する
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news041.jpg

TwitterとShopifyが提携 米国のマーケターが熱視線を送る“ソーシャルコマース”とは?
TwitterはShopifyとの提携により、米国においてEC機能を拡張する。

news103.jpg

脱Cookie時代にデジタル広告が取り戻すべきものとは?
インターネット黎明期からデジタル広告の市場創造に携わってきた著者が今、気象データの...