2012年03月19日 09時00分 公開
特集/連載

OracleはNoSQLデータベース市場でもビッグプレーヤーになれるか有力ベンダーになる企業を買収する筋書きもあり得る?

「Oracle NoSQL Database」の最初のターゲットは、ビッグデータに関心を持っている既存Oracleユーザーだとアナリストは言う。Oracleは果たしてNoSQL分野のビッグプレーヤーになるのだろうか。

[Mark Fontecchio,TechTarget]

 米Oracleは2011年10月、「Oracle NoSQL Database」のリリースを発表したが、同社がNoSQL市場全体でメジャープレーヤーになるかという点については、専門家の間で疑問視する見方もある。

 水平拡張性に優れ、トラフィックが激しいWebサイトへの対応能力などを特徴とするNoSQLは登場して間もない技術だが、データベースの世界では認知度が高まっており、米Diggや米Facebookなどの企業が既に利用している(関連記事:NoSQLデータベースがビッグデータ対象のDWH基盤に適しているわけ)。Oracleは同月、「Oracle Big Data Appliance」を2012年1〜3月期にリリースする(※)と発表するとともに、Oracle NoSQL DatabaseをHadoopファイルシステムに対応させるという方針を明らかにした。

※Oracle Big Data Applianceは2012年1月9日に出荷開始している(関連記事:Oracleのビッグデータアプライアンスへの疑問と期待)。

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...