2014年01月14日 08時00分 公開
特集/連載

「PCI DSS 3.0」で高まるセキュリティ要求、新要件を詳説侵入テスト、POSシステムの検査など厳格化

2013年11月に公開された「PCI DSS 3.0」では、コンプライアンス要件が10件ほど新たに追加され、支払いカードのセキュリティに関する要求が一段と厳しくなった。追加・変更点を詳しく解説する。

[Eric B. Parizo,TechTarget]

関連キーワード

PCI DSS | 金融 | 流通業 | セキュリティ


 PCI SSC(Security Standards Council)は2013年11月7日、「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)」のバージョン3.0および「Payment Application Data Security Standard」をリリースした。販売業者と決済処理業者にとっては、3年間にわたる新たなコンプライアンスサイクルが始まることになる。また、コンプライアンス要件が10件ほど新たに追加され、支払いカードのセキュリティに関する要求が一段と厳しくなった。

ITmedia マーケティング新着記事

news163.jpg

Tableau調査と三井住友海上の事例に学ぶ コロナ禍でも強いデータドリブン組織をどう作るか
データを大切にし、従業員がデータにアクセスしてデータに基づいた経営判断ができる組織...

news092.jpg

営業デジタル化の始め方(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...