2014年01月14日 08時00分 公開
特集/連載

「PCI DSS 3.0」で高まるセキュリティ要求、新要件を詳説侵入テスト、POSシステムの検査など厳格化

2013年11月に公開された「PCI DSS 3.0」では、コンプライアンス要件が10件ほど新たに追加され、支払いカードのセキュリティに関する要求が一段と厳しくなった。追加・変更点を詳しく解説する。

[Eric B. Parizo,TechTarget]

関連キーワード

PCI DSS | 金融 | 流通業 | セキュリティ


 PCI SSC(Security Standards Council)は2013年11月7日、「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)」のバージョン3.0および「Payment Application Data Security Standard」をリリースした。販売業者と決済処理業者にとっては、3年間にわたる新たなコンプライアンスサイクルが始まることになる。また、コンプライアンス要件が10件ほど新たに追加され、支払いカードのセキュリティに関する要求が一段と厳しくなった。

ITmedia マーケティング新着記事

news133.jpg

アレン・マイナー氏×境真良氏 「日本企業的DX」の神髄とは何か
異色の大物対談で語られたDX(デジタルトランスフォーメーション)の核心とは何か。

news059.jpg

世界のCMOの62%が今後1年間マーケティング予算は削減か横ばいと回答――電通インターナショナル調査
電通インターナショナルが世界規模で実施した「CMO調査2020」の結果です。

news017.jpg

HubSpotとWeWork 世界の成長企業が新しい日常で実践するスマートな働き方
ニューノーマル時代に企業が成長し続けるためのヒント。