2014年01月14日 08時00分 公開
特集/連載

「PCI DSS 3.0」で高まるセキュリティ要求、新要件を詳説侵入テスト、POSシステムの検査など厳格化

2013年11月に公開された「PCI DSS 3.0」では、コンプライアンス要件が10件ほど新たに追加され、支払いカードのセキュリティに関する要求が一段と厳しくなった。追加・変更点を詳しく解説する。

[Eric B. Parizo,TechTarget]

関連キーワード

PCI DSS | 金融 | 流通業 | セキュリティ


 PCI SSC(Security Standards Council)は2013年11月7日、「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)」のバージョン3.0および「Payment Application Data Security Standard」をリリースした。販売業者と決済処理業者にとっては、3年間にわたる新たなコンプライアンスサイクルが始まることになる。また、コンプライアンス要件が10件ほど新たに追加され、支払いカードのセキュリティに関する要求が一段と厳しくなった。

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...

news157.jpg

自粛期間中の3大ストレスは「マスク着用」「運動不足」「外食ができない」――サイバーエージェント調査
サイバーエージェント次世代生活研究所が全国3094人を対象に実施した意識調査第2弾。