2014年03月11日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Nokia製Androidスマートフォンは変化の兆しか「MSはAndroidを全面的に採用すべき」、新CEOが求められる5つの決断

新CEOの就任で大きな変化フェーズに入った米Microsoft。クラウド事業の好調さの一方で、モバイル事業には課題が多い。新CEOが真っ先にすべきこととは。

[Jeremy Stanley,TechTarget]

 サトヤ・ナデラ氏のCEO就任により、コンピュータ業界最大手の米Microsoftは大きな転機を迎える(ナデラ氏は同社の3人目のCEOである。参考記事:「Nokia」「Surface」をどうする? 問われるMicrosoft 新CEOの決断力)。同社は依然として記録的な収益を上げており、2013年10〜12月期決算では過去最高の売上高を記録した。この新時代の中で同社の競争力を維持するために新しいCEOが取り組むべきことが5つある。

1. モバイルデバイス管理ソフトを強化する

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

ラグビーに関心を持つ人が急増――マクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングが調査
「2019年スポーツマーケティング基礎調査」の結果から速報値を紹介します。

news126.jpg

Qlik、SaaS版セルフサービスBI製品「Qlik Sense Business」を発表
Qlikの特許技術である連想インデクシング(Associative Indexing)による高度なアナリテ...

news010.jpg

日本人の1日のメールチェック時間は仕事用77分、私用53分 調査対象7カ国で最短――Adobe調査
メールの開封率およびエンゲージメント率向上のためにはまず、企業からのメールがいつ、...