2016年01月28日 12時00分 公開
特集/連載

“Mac安全神話”を覆す「OS X」セキュリティの真実「El Capitan」なら安心……とはいかない

もしあなたが自社でMacをサポートしている管理者であれば、「Windows」と同じように「OS X」にもセキュリティの欠陥があることを忘れてはならない。

[Robert Sheldon,TechTarget]

関連キーワード

OS | Apple | Mac | 脆弱性


図 OS Xシリーズの12番目のバージョン「El Capitan」《クリックで拡大》

 ハッカーたちの攻撃対象は「Windows」だけではない。彼らはAppleの「OS X」にも狙いを定めている。Mac用OSの脆弱(ぜいじゃく)性が次第に明らかになるのに伴い、IT管理者の心配の種が増えたのは確かだ。

 多くのMacユーザーは、Windowsユーザーよりもマルウェアの攻撃を受けにくいと考えているため、システムを防御する方法に精通していない人もいる。また、管理者もWindows搭載PCに比べてMacの扱いには慣れていないかもしれない。

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...