2018年10月22日 05時00分 公開
特集/連載

デスクトップだけ管理すれば良い時代は終わったWindows 10、macOS、iPhone 複数OS混在職場のアップデート戦略は?

IT部門はこれまでのデスクトップ管理の方法では、現在企業で使われているデバイスやOSなどを全て管理することはできない。時代に沿ったアプローチをするためのツールと戦略を紹介する。

[Eddie Lockhart,TechTarget]
photo

 IT担当者が据え置きのデスクトップPCを管理する従来のエンタープライズデスクトップ管理の戦略は、終わりを迎えることはないかもしれない。しかしこの戦略は、既に生命維持装置につながれた状態だ。

 これからはデバイスやOSの多様性を受け入れ、モバイルデバイス管理(MDM)も含めた、時代に沿った管理アプローチが必要になる。「エンタープライズデスクトップ管理の現状は、さまざまな変化が積み重なった結果だ」と、ITサービスを手掛けるInsentraのソリューションアーキテクト、アーロン・パーカー氏は語る。

デスクトップ管理を取り巻く環境はどう変わったか

ITmedia マーケティング新着記事

news073.jpg

デロイト トーマツ「Tech Trends 2019日本版」、次世代のマーケティングについて書いてあること
技術そのものよりも、デジタルトランスフォーメーション(DX)に向けて、それらを使いど...

news107.jpg

卓球「Tリーグ」と「TikTok」のコラボレーションがお互いにもたらすメリットとは
認知拡大を課題とする卓球新リーグとファン層拡大を狙う大人気の動画SNS。パートナーシッ...