Windows 10、macOS、iPhone 複数OS混在職場のアップデート戦略は?デスクトップだけ管理すれば良い時代は終わった

IT部門はこれまでのデスクトップ管理の方法では、現在企業で使われているデバイスやOSなどを全て管理することはできない。時代に沿ったアプローチをするためのツールと戦略を紹介する。

2018年10月22日 05時00分 公開
[Eddie LockhartTechTarget]
photo

 IT担当者が据え置きのデスクトップPCを管理する従来のエンタープライズデスクトップ管理の戦略は、終わりを迎えることはないかもしれない。しかしこの戦略は、既に生命維持装置につながれた状態だ。

 これからはデバイスやOSの多様性を受け入れ、モバイルデバイス管理(MDM)も含めた、時代に沿った管理アプローチが必要になる。「エンタープライズデスクトップ管理の現状は、さまざまな変化が積み重なった結果だ」と、ITサービスを手掛けるInsentraのソリューションアーキテクト、アーロン・パーカー氏は語る。

デスクトップ管理を取り巻く環境はどう変わったか

ITmedia マーケティング新着記事

news078.jpg

マーケティングツール活用にまつわる3つの課題とは? ――インキュデータ調査
マーケティングツールを利用する企業は多いものの、利用企業はツールをうまく使いこなせ...

news205.png

広告の「No.1」表記の実態 購入動機の約60%に影響
GMOリサーチ&AIは広告の「No.1」表記に対する消費者の捉え方を把握するために調査を実施...

news188.png

香り体験をデジタル化する「香りリテールメディア」 東芝テックとスコープが提供開始
店頭に香りリテールメディア用のタブレットと香料噴射器が付いた商品棚を設置して、消費...