いまさら聞けない「メールセキュリティ」の7大基礎技術従業員向けのベストプラクティスも紹介

メールセキュリティプロトコルの導入から、フィッシング詐欺の危険に関するユーザー啓発まで、企業のメールセキュリティに関するさまざまなベストプラクティスを紹介する。

2019年05月27日 05時00分 公開
[Nick LewisTechTarget]
画像

 ビジネスメール詐欺(BEC)などメールを使った詐欺の被害が広がり続ける中、企業にはメールセキュリティにおける自社のベストプラクティス確立が求められている。メールセキュリティを向上させるために導入できる技術対策は数多く存在する。メールセキュリティの重要性についてエンドユーザーを啓発することも重要だ。

技術的ベストプラクティス

 企業のメールセキュリティ対策は、それぞれの側面において以下のような技術や機能が利用できる。

ITmedia マーケティング新着記事

news071.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年2月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news102.jpg

バーガーキングが挑む「ハイパーパーソナライゼーション」を支えるすごいチーム
Burger KingのCMOパット・オトゥール氏は、ワッパーのカスタマイズに向けてMedia.Monksと...

news034.jpg

良いメルマガと嫌われるメルマガ 違いはどこにある?
B2Bマーケティングにおけるメルマガ施策は簡単そうに見えて難しいもの。どのようなポイン...