2021年04月20日 05時00分 公開
ニュース

「Exchange Server」にゼロデイ攻撃 Microsoftが定例外のパッチ公開TechTarget発 世界のITニュース

「Exchange Server」の脆弱性に対して、Microsoftは2021年3月2日にセキュリティ更新プログラムを公開し、公式のブログで脆弱性や関連する攻撃について報告した。

[Alexander Culafi,TechTarget]

関連キーワード

Microsoft(マイクロソフト)


 Microsoftは2021年3月2日(現地時間)、オンプレミス版のメールサーバ「Exchange Server」で見つかった「ゼロデイ脆弱性(ぜいじゃく)」(注)に対する定例外のセキュリティ更新プログラム(パッチ)を公開した。この脆弱性について同社は、中国から支援を受けた攻撃者による、限定的な標的型攻撃に悪用されたと報告している。

※注:ゼロデイ脆弱性は、ベンダーからセキュリティ更新プログラムが提供される前の脆弱性。

Microsoftは「HAFNIUMによる攻撃」だと確信

ITmedia マーケティング新着記事

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...