2021年09月29日 05時00分 公開
特集/連載

学校でITを学べなかった女性が、大人になってからITを真剣に学びたくなったら女性×ITを英国GCSE受験者動向で考える【後編】

さまざまな理由から教育機関でコンピュータサイエンスを学べなかったが、社会人になってから学びたくなった――。こう考える女性にも、コンピュータサイエンスの教育を受ける機会はある。

[Clare McDonald,TechTarget]

関連キーワード

教育


 前編「女子生徒が『コンピュータサイエンス』を敬遠の“謎” 英国卒業試験で受験者減」の説明通り、2021年には英国の義務教育後の卒業認定試験「GCSE」(General Certificate of Secondary Education)において、選択受験科目であるコンピュータサイエンスの女子受験者数が2020年比で減少した。ただしコンピュータサイエンス試験の成績は女子学習者が男子学習者を上回っている。

 2021年は48.9%の女子学習者が、成績上位層である7以上の評価を獲得した。対して同レベルの評価を獲得した男子学習者の割合は37.3%だ。成績中位層である4以上の評価を獲得した学習者の割合は女子学習者が87.0%、男子学習者が81.3%という結果になっている。

社会人になってからITを学びたくなった女性に“救いの手”

ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...