2016年01月18日 08時00分 UPDATE
特集/連載

4G LTEなら大丈夫といえるかこんな時だからこそ気になる携帯電話のセキュリティ、安全性を高めるには?

4G LTEネットワークの進歩により、携帯電話でのデータ転送のセキュリティは強化されている。とはいえ、セキュリティは依然としてネットワークによって大きく異なるのが実情だ。

[Lisa Phifer,ITmedia]

関連キーワード

iPhone | 暗号化 | Wi-Fi


ik_tt_k01.jpg Appleの指紋認証「Touch ID」《クリックで拡大》

 Wi-Fiのセキュリティについては多くの情報が耳に入ってくる。だが、知りたいのは携帯電話でのデータ伝送の安全性だ。3G/4G携帯通信事業者はどのようにセキュリティを実装しているのだろうか。

 携帯電話テクノロジーは、音声とデータのトラフィックを保護するセキュリティ対策と共に長い年月をかけて進化してきた。第2世代(2G)GSM方式の暗号化はとうの昔に破られている。だが3GのUMTSとHSPAのテクノロジーは飛躍的に改善し、4G LTEではさらなる進化を遂げている。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

電通デジタルとトライベック、オムニチャネルを視野に入れた「ECサイト診断」サービスを提供開始
電通デジタルとトライベック・ストラテジーは、両社が共同開発した「ECサイト診断」サー...

news032.png

「WEBCAS e-mail」、複数メールの横断分析やトランザクションデータの差し込みができる新バージョンを発売
エイジアはメール配信システム「WEBCAS e-mail」の新バージョンを発売すると発表した。新...

news010.jpg

最後はやはり「人間」だから――B2Bマーケティングにおけるエモーショナルなアプローチの意義
米国のB2Bマーケティングは、日本に比べて圧倒的に進んでいるといわれています。今回は、...