2018年08月18日 05時00分 公開
特集/連載

これで仕事中にイライラしない「Windows 10」の更新プログラムを一時的に停止する方法

間が悪いタイミングで「Windows 10」の更新が始まるのは頭の痛い問題だ。幸いなことに、エンドユーザー自身で更新プログラムを一時的に停止したり、IT管理者がグループポリシーで更新を延期したりすることができる。

[Brien Posey,TechTarget]

 更新プログラムは「Windows 10」の健全性と安全性を守るために必要なものだが、時と場合によってはそのせいで困ることもある。

 Windows 10の更新は、なぜかタイミングの悪いときに始まる気がする。重要な作業をしている途中や、まさにPCをシャットダウンをして立ち去ろうとするときに始まる。重要なプレゼンテーションの真っ最中に、更新プログラムのインストールを促すメッセージが表示されたという人もいるだろう。

 こうした状況では、Windows 10の更新をできれば止めたいと思うのではないだろうか。

Windows 10の更新を停止するには

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

電子書籍の閲覧デバイスはスマートフォンが主流、10〜20代では9割に迫る――マクロミル調査
いまだに読書は「紙」が主流。ユーザーの84%が紙の書籍を利用しているそうですが、週数...

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...