2018年06月10日 05時00分 公開
特集/連載

Windows 10のクラッシュ原因や脅威が見える「Windows Analytics」とは使い道はWindows 10の更新準備だけではない

Windows 10マシンを運用する上で役立つのが、Microsoftが提供するデバイス監視ツール群「Windows Analytics」だ。その主要ツール「Upgrade Readiness」「Update Compliance」「Device Health」の機能を紹介する。

[Brien Posey,TechTarget]
画像

 Microsoftのデバイス監視ツール群「Windows Analytics」は、組織のクライアントPCに関する詳しい情報を提示して、IT部門による迅速かつ効率的なサポート提供を支援する。

 「Windows 10」への更新準備ツールとしてWindows Analyticsを使っているITプロフェッショナルは少なくないだろう。他にもWindows Analyticsには、Windows 10搭載PCのサポートを容易にしながら、サポートコストの削減につなげられる機能がある。

 Windows Analyticsは主に「Upgrade Readiness」「Update Compliance」「Device Health」の3種類のツールで構成される。

Upgrade Readiness

 Upgrade Readinessは、主にIT部門によるOS更新を支援するツールだ。長期的なサポートの観点から役に立ちそうな機能を含む。

 IT部門はUpgrade Readinessを使って、PC内のアプリケーションやドライバの相互運用性をチェックしたり、ドライバの構成をテストしたりできる。コンピュータとアプリケーションのインベントリ(構成情報)機能も備える。

Update Compliance

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...

news148.jpg

ミレニアル世代とZ世代 日本では5割超が経済見通しを悲観――デロイト トーマツ調査
ミレニアル世代とZ世代では組織で成功するスキルとして「柔軟性・適応性」を挙げた人が最...