TechTargetジャパン

事例
「無停止型サーバ」導入事例、性能向上と運用保守工数の削減を両立するには?
 国内外で合成樹脂加工製品事業と産業機械事業を展開する萩原工業。同社は業務効率向上を目的に早くからICTを推し進めてきたが、ハードウェアの老朽化から新システム基盤を導入する必要に迫られていた。このとき、既にバックアップ装置の故障やサーバの能力不足によるレ...(2017/8/16 提供:日本ストラタステクノロジー株式会社)

事例
IoT化に向けた統合情報システム基盤を構築、中小企業の無停止型サーバ導入事例
 国内外で合成樹脂加工製品事業と産業機械事業を展開する萩原工業。同社は業務効率向上を目的に早くからICTを推し進めてきたが、ハードウェアの老朽化から新システム基盤を導入する必要に迫られていた。この時、既にバックアップ装置の故障やサーバの能力不足によるレス...(2017/8/16 提供:日本ストラタステクノロジー株式会社)

製品資料
専用ハードウェア搭載で高い圧縮率を実現、次世代VMwareハイパーコンバージドはどこが違う?
 近年、多くの企業で導入が進んでいるハイパーコンバージドインフラ(HCI)。メーカーでセットアップされた状態で提供されるため確実なサービスインができるだけではなく、容量と性能を簡単に増強できる。初期導入コスト、運用費用、データセンターコスト削減などTCOの削...(2017/8/3 提供:日商エレクトロニクス株式会社)

製品資料
仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は
 システム障害やサイバー攻撃などのリスクへの備えとして不可欠なバックアップ環境。近年、導入が進むハイパーコンバージドインフラでは、特に慎重な製品選びが求められる。そのため、バックアップ時間、仮想マシンの保護、ライセンスコストなどについて総合的に判断する...(2017/7/31 提供:株式会社日立システムズ)

製品資料
今さら聞けない「重複排除バックアップ」の基本原理――最新技術と効果を学ぶ
 企業内データの増大により、バックアップはより時間がかかり、多くのストレージ容量が消費される。こうしたコストや時間の増大に課題を持ちながらも、多くの担当者は多忙のため、バックアップの課題解決に対応できる余裕はない。そのため最低限のバックアップをギリギリ...(2017/7/21 提供:クエスト・ソフトウェア株式会社)

製品資料
何百台ものネットワーク機器を人手要らずで一括管理する方法とは?
 モバイルやBYOD(私物端末の業務利用)、パートナー企業のゲストアカウント対応などネットワーク環境は複雑化しており、ネットワーク機器の管理負担も高まっている。中でも担当者の頭を悩ませているのが機器の設定変更だ。企業システムの規模が拡大すれば、数十台の設定...(2017/7/10 提供:ソーラーウインズ・ジャパン株式会社)

事例
1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ
 企業活動に欠かせないデータのバックアップは、多くの企業が取り組む課題だ。だが、Yahoo! JAPANほどの規模となると、その実現も容易ではない。求められる要件は1日当たりのデータ転送量が数十TB、バックアップサイトのデータ容量がP(ペタ)バイトレベルという極めて大...(2017/7/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則
 災害復旧(DR)の戦略を立てても、バックアップの失敗やシステムの構成エラー、人的ミスなどが原因で、DRに失敗する場合がある。また、従来型のDR対策製品では、バックアップの自動化機能を売りにしているが、実際には、使用する環境がそれぞれ異なるため、「設定するだ...(2017/6/28 提供:CommVault Systems Japan)

製品資料
クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ
 ITシステムの基盤をクラウドで運用することが当たり前になったとはいえ、導入したクラウドをいつまでも使い続けるとは限らない。いざというときにデータやワークロードを安全に移動する手段がなければ、柔軟性や俊敏性、費用対効果といったメリットが失われてしまうこと...(2017/6/28 提供:CommVault Systems Japan)

Webキャスト
美魔女が教える「はじめてのファイルサーバ」――中小企業を救う6つのヒント
 社内にデータ活用がしやすい環境を作ると同時に、重要データを守るためのサイバー攻撃対策をすることは、多くの企業が最優先とする課題だ。しかし、人員が不足しがちな中堅・中小企業のIT部門にとって、通常業務の合間にファイルサーバを管理することは容易ではない。 ...(2017/6/20 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

事例
オールフラッシュ導入事例:ハイブリッドクラウドの運用性はどこまで変わる?
 町田市では、庁舎内に構築された「庁内クラウド」と、商用データーセンターの「庁外クラウド」によるハイブリッドクラウド環境の活用が進められてきた。仮想化技術により両クラウド間での柔軟なシステム移動とバックアップが可能な仕組みを取り入れ、業務継続と災害対策...(2017/6/19 提供:ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社)

技術文書
「ランサムウェア」基礎解説:サイバー犯罪者の手口から有効な対策を探る
 あの手この手で攻撃を仕掛けてくるサイバー犯罪者に対抗するには、まず彼らの手口を把握する必要がある。中でも喫緊の課題となっているのが、メールやWebサイトなどを通じて攻撃を仕掛け、感染した端末やその端末を通じ組織内のデータを暗号化し、身代金を脅し取ろうと...(2017/6/16 提供:トレンドマイクロ株式会社)

事例
この会社は仮想環境の障害対策で「十分に満足」な体制をどう構築したのか
 昭和38年創業のエッサム社では、会計事務所向けの業務支援サービス「ゆりかご倶楽部」、会計事務所向けの情報提供を行う「会計事務所の広場」、クラウドで会計事務所の顧客先へ業務用アプリを提供する「集い」、以上3つのサービスを仮想環境にて稼働している。 同社で...(2017/6/13 提供:株式会社ネットジャパン)

事例
重複排除で伝送量を85%削減、小松製作所が高速かつ確実なデータ保護を実現
 BCP対策で近年考慮すべきポイントとして浮上しているのが伝送データ量だ。IoTの活用などにより今までにないデータも増えており、基幹業務システムが日々生成するデータは膨大な量になる。小松製作所が取り組んだバックアップ環境の見直しでも、基幹システムのデータ量が...(2017/6/9 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
ランサムウェア攻撃はなぜ成功するのか? 手口の分析から見えた9つの対策
 2017年5月12日から世界中で猛威を振るったランサムウェア「WannaCry」は、非常に強い感染力を持ち、国内でも多数の被害を出した。このようなランサムウェア攻撃が成功する背景には、企業のセキュリティを潜り抜けるテクニックを、技術力の低い攻撃者に販売するサービス...(2017/6/2 提供:ソフォス株式会社)

レポート
ランサムウェアに感染しても身代金を払わない――データ保護の5つの鉄則
 国内外で猛威を振るうランサムウェア。特に日本は2016年の被害が前年比10倍という急増傾向にあり、多くの犯罪グループから狙われている。しかし、モバイルデバイスやBYODなどユーザー環境の多様化が進んでいる上、攻撃自体も巧妙化しており、侵入を完全に防ぐことは困難...(2017/6/1 提供:株式会社ねこじゃらし)

事例
「重複排除+容量課金」でコストを大幅削減、サーババックアップの新機軸とは
 事業継続と災害対策に欠かせないバックアップだが、運用・コスト両面で効率的な体制を構築するのは難しい。メディアグローバルリンクスもその課題に悩む一社だった。データセンターと、バックアップを保存する本社との距離が離れておらず、大規模災害を同時に被災するリ...(2017/6/1 提供:株式会社ねこじゃらし)

レポート
後悔してからでは間に合わない――今こそバックアップ体制を見直すべき理由
 バックアップは企業の財産である情報資産を守るものではあるが、直接的な営業上の利益を生むものではないためどうしても後回しにされがちだ。特に仮想化に適したバックアップ体制を整備できている企業は多くないのが現状だ。とはいえランサムウェア被害の深刻化などによ...(2017/6/1 提供:株式会社ネットジャパン)

事例
鉄壁の復旧体制を確立 自治体の戸籍情報システムに学ぶ障害対策手法
 各自治体における戸籍関連業務を支えるサーバの構築・運用管理を担当しているのがリコージャパンだ。戸籍データそのものは毎日法務省に伝送され安全に保管されているが、自治体単位のサーバやデータはおのおので管理しているため、もし障害が発生しシステムが停止すると...(2017/6/1 提供:株式会社ネットジャパン)

レポート
導入意欲が高いクラウドバックアップサービス、その理由と懸念とは
TechTargetジャパンが2017年3月14日から3月31日にかけてTechTargetジャパン会員を対象に実施した「企業のバックアップ/リカバリ環境に関する読者調査」では、導入を検討する製品・サービスでクラウドストレージ/バックアップサービスを挙げる回答が多かった。その理由と...(2017/6/1 提供:TechTargetジャパン 広告企画)

事例
オンプレミスから「専用サーバ+クラウド」へ移行――コストを抑えた運用の秘訣
 博物館や美術館の情報を発信するポータルサイト「インターネットミュージアム」を運営している丹青社。同社は、これまで自社内のサーバ室に構築したクラウドシステムを利用して、このサービスを稼働させていたが、2015年9月の社屋移転をきっかけにオンプレミスからの移...(2017/5/31 提供:さくらインターネット株式会社)

レポート
過半数が「ディスク容量不足」に不安、ファイルサーバの課題にどう対応する?
 ファイルサーバやNASを運用している企業の多くが、「ハードウェアトラブル」や「災害時のデータ消失」以上に「ディスク容量不足」に不安を感じていることが、TechTargetジャパンの調査で分かった。実際、ビジネスのデジタル化に伴い、企業が取り扱うデータは急速に増大...(2017/4/20 提供:株式会社ジャストシステム)

製品資料
仮想化環境のバックアップ構築、企業規模に合わせてコスト・災害対策を最適化
 ビジネスの根幹までIT化が進み企業規模を問わず、データ管理やバックアップが必須となってきている。しかし多くの企業が導入している仮想化環境では、バックアップやリストアに手間と時間がかかるだけでなく、バックアップデータの長期保管にも課題がある。 その解決法...(2017/4/20 提供:東京エレクトロン デバイス株式会社)

製品資料
「OpenStack」だけでは実現できない“7割の要件”にどう対応する?
 優れた柔軟性と拡張性から注目される「OpenStack」。IDC Japanの調査では、このクラウドプラットフォームを本番環境に利用しようという企業は増加傾向にあり、特にICT企業では4割が既に利用または導入に向けて取り組んでいるという。 ただ、数百以上の仮想マシンを搭載...(2017/4/17 提供:日本電気株式会社)

レポート
パブリッククラウドの契約書で絶対に確認したい“データ保存”の落とし穴
 近年、ビジネスのあらゆる面で活用されるようになったパブリッククラウドサービス。重要データのバックアップ、アーカイブ、災害復旧(DR)対策などの目的で利用されることが多いが、中には自社の要件と契約内容が一致しないまま契約に至るケースが見られる。 パブリッ...(2017/4/13 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

技術文書
最新技術を徹底解説、「Azure IaaS構築・運用・管理ガイド」2017年2月版
 「Microsoft Azure」は、Microsoftのパブリッククラウドサービスで、PaaSとIaaSの形態で提供されている。そのサービスは早いペースで進化しているため、Azureのメリットを最大限に得ようと考えるのであれば、最新の技術情報の入手は欠かせない。 そこで本コンテンツで...(2017/4/7 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
「データ保護」動向調査:中小企業のバックアップ/リカバリーはさらに複雑化
 データ保管環境がさらに分散・複雑化する傾向が、国内外の中小企業を対象とした調査で明らかになった。国内では半分以上のデータが物理システム上に保管されているが、近い将来には全体の約1割にあたるデータが物理環境からクラウド環境へ移行する見込みだという。 だ...(2017/4/4 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

製品資料
AzureやvSphereのデータ保護も一元化、全プラットフォーム対応バックアップ製品
 2019年には、約8割の企業がクラウドをバックアップに使用し、仮想システムに存在するデータやアプリは約4割を占めるようになるといわれる。システムの柔軟性や信頼性を求める企業は、今後ますますクラウドや仮想環境への傾斜を深めていくと予測される。 だが、多様化し...(2017/4/4 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

製品資料
物理/仮想/クラウドを一元管理、「統合データ保護」製品の疑問を解消
 物理、仮想、クラウドなどのプラットフォームを問わず、インフラ全体のデータを保護する「統合データ保護」製品。データの一元管理が可能になる一方で、多様な機能を1つにまとめているため、パフォーマンスや運用効率、業務負荷、コストなどへの不安の声も聞こえる。 ...(2017/4/4 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

製品資料
Amazon S3を活用したBCP/DR対策、専用ツールで安全性・操作性がさらに向上
 Amazon Web Services(AWS)が提供するクラウドストレージ「Amazon S3」の登場は、事業継続計画(BCP)/災害復旧(DR)対策の面でもクラウド活用を促進している。そのメリットは、可用性の高さだけにとどまらない。 既に多くの企業がAmazon S3をバックアップストレー...(2017/4/4 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

Loading