2007年03月12日 21時41分 公開
ニュース

サイオステクノロジー、Solaris/SPARC上のソフトをLinuxへ移行するサービスを開始NEWS

サイオステクノロジーは、Solaris/SPARCサーバ上のアプリケーションソフトウェアをLinuxサーバへ移行するサービス「Virtual LSS Solaris 2 Linux」を開始した。

[TechTarget]

 サイオステクノロジーは3月12日、Solaris/SPARCサーバ上のアプリケーションソフトウェアをLinuxサーバへ移行するサービス「Virtual LSS Solaris 2 Linux(以下Solaris 2 Linux)」を、同日より開始した。

 本サービスは、Solaris/SPARCサーバ上のアプリケーションソフトウェアが、Linuxサーバ上で動作可能かどうかを診断する「Solaris 2 Linux 診断サービス」、移行作業を行う「Solaris 2 Linux 移行サービス」、コンサルティングを含む「Solaris 2 Linuxコンサルティング/システム移行サービス」の3種類を用意。システム更新をする際に、低価格なLinuxサーバへの移行を実現するという。

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...

news025.jpg

求心力のある変革ビジョンに必要な「PECの工夫」
変革ビジョンの策定に当たっては、その内容もさることながら「決め方や伝え方」に心を配...

news045.jpg

マーケティングDXをけん引するリーダーの役割
デジタルツールとデータを活用することで優れた顧客体験を提供するマーケティングDXの推...