JavaでもCでもない「初心者がまず学ぶべき2大言語」はこれだTechTargetジャパンエンジニア読本集

どのプログラミング言語から学び始めるかを選ぶことは簡単ではない。専門家は「Java」や「C」といった“定番言語”とは別の選択肢を積極的に推奨し始めた。そのプログラミング言語とは何なのか。

2023年07月27日 17時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 プログラミングを習得したい人にとって、最初に学ぶプログラミング言語を選ぶことは難しい。広く普及した伝統的なプログラミング言語である「Java」や「C」は、初心者の学び始めに適すると考えられてきた。教材が充実しているだけではなく、用途の幅広さといった有用性があるからだ。

 実は専門家の間では、JavaやCとは別のプログラミング言語を推す動きがある。それは何なのか。本資料は、初心者が最初に学ぶべきプログラミング言語と、その理由を明らかにする。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:初心者が学ぶべきプログラミング言語

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

食品の高値安定傾向はどこまで続く?――インテージ調査
全国約6000店舗より収集している「SRI+(全国小売店パネル調査)」を基に実施した食品や...

news028.jpg

インターネット広告の新しいKPIと「アテンション」の再定義
最終回となる今回は、ターゲットに届いた広告の効果を正しく測定するための指標として「...

news158.png

売れるネット広告社、「売れるD2Cつくーる」にLP自動生成機能を追加
売れるネット広告社が「売れるD2Cつくーる」に、新たに「ランディングページ自動生成(AI...