2007年04月13日 19時28分 公開
ニュース

マイクロソフトとTeradataがBIソリューション分野で協業、トレーニングなど実施NEWS

マイクロソフトとTeradataが、BI(ビジネスインテリジェンス)ソリューション分野で協業を発表した。共同でセミナーやトレーニングを実施する。

[TechTarget]

 マイクロソフトと、NCRコーポレーションの事業部であるTeradataは4月13日、日本国内でのBI(ビジネスインテリジェンス)ソリューション分野において、営業とマーケティング活動の協業を行うと発表した。この協業は、1月15日に米国で発表されたパートナーシップに基づくもの。両社はTeradataデータベースにSQL Server 2005を組み合わせたエンタープライズBIシステムを、共同営業とマーケティング活動を通じて訴求および展開を行う。

 これにより、全社規模で一元化された情報に対して高いパフォーマンスとリアルタイム性を両立させつつ、使い慣れたインタフェースで全社員の自由度の高い情報活用を実現する。具体的には、「第12回 データウェアハウス & CRM Expo」への共同出展をはじめ、共同セミナーの7月からの定期実施、日本NCRプロダクト センターでの共同デモンストレーションの常設展示、日本NCRのテラデータパートナー企業およびマイクロソフトの認定パートナー企業向けの共同セールストレーニングの実施などを行う。

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...