2008年02月13日 04時02分 公開
特集/連載

【Q&A】データウェアハウスプロジェクトを成功させるにはAsk The Expert

データウェアハウスプロジェクトは概して社内から大きな注目を集めるとともに、計り知れない恩恵をもたらすことができるが、非常に複雑なものでもある。

[Bill Trussell,TechTarget]

質問:わたしの会社では、社内ユーザーの分析・リポーティングニーズをサポートする安全性データを提供するために、データウェアハウス構想の実現に取り組んできました。新たなデザインに基づく取り組み(既に2つのデザインが失敗に終わっています)を進める前に、どういったことに注意すればいいのでしょうか。プロジェクトのベースとなる青写真を必要としています。

 データウェアハウス構想を進めるに当たって最初に明確にしなければならないのは、これまでの構想で何が起きたのかということだ。よくある問題が、構想の規模が大き過ぎるということだ──少しずつ段階的にユーザーに価値を提供するのではなく、大海の水を一瞬で沸騰させようとしてはいなかっただろうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news077.jpg

バーガーキングがまた発明 “ワッパー生成AI”でブランドの伝統を現代に
Burger Kingが米国で開始した生成AIを使ったユニークなコンテストは、カスタマイズできる...

news068.png

日本の営業担当者は1日にあとどのくらい顧客と接する時間が欲しい?――HubSpot Japan調査
日本の法人営業担当者は顧客と接する時間を「1日にあと25分」増やしたいと考えています。

news023.jpg

Google「プライバシーサンドボックス」は今どうなっている? ポストCookie代替案の現状を整理する
2024年はいよいよGoogleがWebブラウザ「Chrome」におけるサードパーティーCookieのサポー...