2008年02月13日 04時02分 公開
特集/連載

【Q&A】データウェアハウスプロジェクトを成功させるにはAsk The Expert

データウェアハウスプロジェクトは概して社内から大きな注目を集めるとともに、計り知れない恩恵をもたらすことができるが、非常に複雑なものでもある。

[Bill Trussell,TechTarget]

質問:わたしの会社では、社内ユーザーの分析・リポーティングニーズをサポートする安全性データを提供するために、データウェアハウス構想の実現に取り組んできました。新たなデザインに基づく取り組み(既に2つのデザインが失敗に終わっています)を進める前に、どういったことに注意すればいいのでしょうか。プロジェクトのベースとなる青写真を必要としています。

 データウェアハウス構想を進めるに当たって最初に明確にしなければならないのは、これまでの構想で何が起きたのかということだ。よくある問題が、構想の規模が大き過ぎるということだ──少しずつ段階的にユーザーに価値を提供するのではなく、大海の水を一瞬で沸騰させようとしてはいなかっただろうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news099.jpg

小嶋陽菜さんが作りたかったコミュニティーとしてのD2Cブランド「Her lip to」
話題のD2Cブランドとそこで生まれるコミュニケーション、ブランドの仕掛け人の思想につい...

news126.jpg

コロナ禍で問い合わせ「増えた」消費者が4割、LINEやZoomなど手段も多様化――モビルス調査
新型コロナの影響で変わる消費者の問い合わせ動向調査です。