2011年05月18日 11時15分 公開
ニュース

COINServ-COSMOS-R/RがProChemist/ASからJAMP接続可能にNEWS

COINServ-COSMOS-R/RがNECのProChemist/ASと接続、JAMPグローバルポータルを参照可能となった。環境関連情報流通がスムーズになることが期待される。

[原田美穂,TechTargetジャパン]

 沖電気工業(以下、OKI)とNECは2011年5月17日、OKIの製品含有化学物質情報システム「COINServ-COSMOS-R/R(コインサーブコスモスアールツー)」をNECのJAMP認定商用アプリケーションサービス「ProChemist/AS」に接続する新機能を開発、製品化したと発表した。同日からOKIが同製品の提供を開始している。

 ProChemist/ASは、日本アーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)が提供するJAMPグローバルポータルに接続するSaaS型の商用アプリケーションサービス。JAMPグローバルポータルに接続するため、部品サプライヤなど、他社の化学物質情報の入手・提供が可能となるサービス。

 NECのREACH対応含有化学物質管理ソリューションである「ProChemist」にはProChemist/ASのほか、環境BOMを提供する「ProChemist/BM」、含有化学物質情報の一元管理ソリューション「ProChemist/CS」がある。

 COINServ-COSMOS-R/Rは、OKI社内での化学物質管理の運用ノウハウを基に開発された製品含有化学物質情報システム。RoHS指令、REACH規則に対応しており、製品構成部品のデータベースや自社加工で使用する材料データベースなどと連携でき、設計・開発から製造・出荷まで一貫して化学物質情報を管理できる製品。JAMP AIS、JGPSSI(Ver.4)に対応している。

 今回の接続機能提供により、COINServ-COSMOS-R/Rのユーザーは、ProChemist/ASを通じてJAMPグローバルポータルに接続できるようになり、サプライヤの情報などを円滑に収集できるようになる。

ProChemist/AS、COINServ-COSMOS-R/RとJAMP情報流通基盤の連携機能イメージ ProChemist/AS、COINServ-COSMOS-R/RとJAMP情報流通基盤の連携機能イメージ

関連ホワイトペーパー

環境保護


ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...