2012年05月10日 09時00分 公開
特集/連載

モバイルBIが医療機関に普及し始めているわけ医師の掌に分析を

スマートフォンやタブレットといったモバイルプラットフォームでBIを活用できる環境が整ってきた。医療機関従事者のためにモバイルBIの機能、使い方を紹介する。

[Reda Chouffani,TechTarget]

 近年、ビジネスインテリジェンス(BI)はますます多くのモバイルプラットフォームからアクセス可能になっている。モバイルBIアプリを使えば、ゲージやダッシュボード、スコアカード、重要業績評価指標(KPI)などの情報をスマートフォンタブレットで入手できるため、多くのBIベンダーは「どこにでも持ち運べるBI」という点をモバイルBIアプリの一番の売りにしている。医療機関の幹部は大概、出歩く機会が多いため、こうしてダッシュボードにアクセスできれば、出先でも最新のデータを入手して証拠に基づく意思決定を下すことが可能だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...

news178.jpg

Netflixはこれからどう稼ぐつもり?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...