2014年08月22日 08時00分 公開
特集/連載

「校務IT化」で先生の“激務”は解消されるのか? 大阪市が検証教育ITニュースフラッシュ

国内初の「マンガ学部」での液晶ペンタブレット導入事例から、米MITの人気講義を日本語化する取り組みまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

関連キーワード

教育IT | iPad | 教育 | タブレット


 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。国内大学で初めて「マンガ学部」を開設した京都精華大学の液晶ペンタブレット導入事例から、米Massachusetts Institute of Technology(マサチューセッツ工科大学、MIT)の人気講義を日本語化したサービスの提供まで、さまざまなニュースがありました。

大阪市教育委員会、校務IT化の検証結果を発表

ITmedia マーケティング新着記事

news103.jpg

HubSpotに聞く 顧客と自社の成長になぜ「文化」が重要か
企業文化は「第2の製品」。自らが求める価値と行動指針を「カルチャーコード」として定義...

news023.jpg

「6G」の特許出願レースは中国がリード、日本は追い付けるか?
2020年台後半には実用化が始まるといわれる6Gの技術。日本は世界で存在感を示せるでしょ...

news016.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年9月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。