2016年09月17日 07時00分 公開
特集/連載

「iPhone 7/7 Plus」は「iPhone 8」に向けて新機能を温存? 飛び交う“うわさ”意外に控えめなモデルチェンジ

Appleの「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は従来製品と比べて性能が大幅に進歩した。だがデザイン要素はほとんど変更がない。そのため、既に次期「iPhone 8」(仮称)の臆測が飛び交っている。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

iPhone | Apple | iOS | モバイル端末


iPhone 7 iPhone 7《クリックで拡大》


 Appleの新製品である「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が発表された。この2モデルの容量は、同じ価格で販売された2015年のモデルの倍になっている。カメラの品質は向上し、ホームボタンは刷新されている。加えて、耐水性能を備え、パフォーマンスの高速化もなされている。2014年以降にリリースされたAppleの主力製品であるiPhoneの外観から大きな変化はない。ただし、異なる点が1つある。それは、このモデルではヘッドフォンジャックが廃止されたことだ。

変更点

ITmedia マーケティング新着記事

news153.jpg

「広告をきっかけにアプリをダウンロード」 回答者の46%――Criteo調査
コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート。日本のモバイルアプリユーザーはコン...

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...