2017年11月24日 05時00分 公開
特集/連載

企業の事例で集まった“使える”知見「Windows 10」移行、担当者の背筋が凍った5つの出来事 (1/2)

誰にでも怖いものはある。高い所、飛行機、ヘビやコウモリなど人によってさまざまだが、多くのIT管理者にとっては「Windows 10」への移行が最も怖いものかもしれない。

[Alyssa Provazza,TechTarget]
画像 Windows10移行の恐怖とは

 Windows 10への移行に着手しようとするとアプリケーションの互換性確認は当然として、アップデートや修正プログラムの適用方法の見直しなど企業が取り組まなければならない厄介な問題が浮上する。こうした複雑な問題を考えれば、IT担当者がWindows 10への移行に不安を抱くのも無理はない。それを乗り越えた企業はどのような対策を講じたのか。実例を紹介する。

7GBのアップデートが大きな問題に

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

SaaS企業として驚異の継続率97% ServiceNowが考える、CX向上にDXが不可欠である理由
「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジ サミット 2019」におけるServic...

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。