2018年08月24日 05時00分 公開
特集/連載

クラウドアプリの性能とセキュリティを確保するための5つのテストと主要製品役立つツールも紹介

高いパフォーマンスが発揮されていることを確認し、クラウドアプリのセキュリティを確保する上で重要な5種類のテストの概要を説明する。

[Kenneth Milberg,TechTarget]

関連キーワード

Amazon Web Services | ぜいMicrosoft Azure


クラウドアプリ開発の成功にパフォーマンスとセキュリティのテストは欠かせない《クリックで拡大》

 エンドユーザーを常に満足させるためには、クラウドホスト型アプリケーションのパフォーマンスとセキュリティを開発チームが定期的にテストする必要がある。それには、クラウドプロバイダーやサードパーティーベンダーが提供するツールが役に立つ。

 クラウドアプリのパフォーマンスは、神頼みや幸運を祈るだけでは不十分だ。開発チームは、定期的かつ徹底的にテストを実施して、エンドユーザーや企業の期待にアプリが応えていることを確認する必要がある。

 テストは退屈だが、やるだけの価値はある。テストしなければパフォーマンスが不十分になり、セキュリティの脆弱(ぜいじゃく)性が解消されない。それは収益に悪影響を及ぼす可能性がある。本稿では、高いパフォーマンスが発揮されていることを確認し、クラウドアプリのセキュリティを確保する上で重要な5種類のテストの概要を説明する。併せて、テストを実施する上で役立つツールも幾つか紹介する。

負荷テスト

 クラウドアプリは、数百(場合によっては数千)の同時接続ユーザーをサポートする必要に迫られることが多い。それを考えれば、安定性は重要な要素だ。さまざまな負荷がかかり、さまざまなユーザー要求が発生する状況でクラウドアプリがどのように動作するかを判断するには、負荷テストが適している。負荷が高い状態でこのテストを定期的に実施し、アプリの応答時間を正確に測定する必要がある。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...