2018年10月02日 08時00分 公開
特集/連載

死蔵しているデータを活用する方法Computer Weekly製品ガイド

複数のデータベースに異なる形で保存され、同じ人あるいは物を指しているのかどうかも分からない。このような状態から脱し、データをビジネスに活用するにはどうすればいいのか。

[Cliff Saran,Computer Weekly]

 McKinsey & Companyが企業の経営幹部500人余りを対象に実施した調査(2017年3月)によると、成長を促進させるためにデータと分析を使う企業が増えているという。だが、そうした成長の手段としてのデータ収益化は、まだ初期の段階にある。

 McKinseyが世界で実施したこの調査で、データと分析が販売やマーケティング部門の事業慣行を大幅または根本的に変化させたという回答が半数近くに上った。回答者の3分の1以上は、研究開発(R&D)についても同じことがいえると答えた。

ITmedia マーケティング新着記事

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...