中小企業、部門でのスモールスタートに適したRPAサービス「BizRobo! mini」低価格、サーバ不要、サポート充実

RPAテクノロジーズが2018年11月12日にリリースした「BizRobo! mini」は、RPAを導入したい中小企業向けのRPAソフトウェアだ。通常版より価格を抑え、導入や運用の負荷を軽減した。

2018年11月16日 17時00分 公開
[大久保 心織TechTargetジャパン]
画像 中小企業や個人のRPAソフトウェアの導入にはさまざまな課題がつきまとう

 業務の一部を自動化し、効率向上を図る「ロボティックプロセスオートメーション」(RPA)ベンダーのRPAテクノロジーズは、2018年11月12日に小規模RPAソフトウェア「BizRobo! mini」の提供を開始した。中小企業でのRPA導入に対するハードルの高さを解消するため、通常版よりも機能を減らす代わりに価格を抑えた。通常版と比べて簡単なシステム構成で動き、導入支援アプリケーションが付属するなど、手軽に導入できることをコンセプトとしている。

中小企業の「こうだったらいいのに」が実現

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...