2018年11月16日 17時00分 公開
特集/連載

中小企業、部門でのスモールスタートに適したRPAサービス「BizRobo! mini」低価格、サーバ不要、サポート充実

RPAテクノロジーズが2018年11月12日にリリースした「BizRobo! mini」は、RPAを導入したい中小企業向けのRPAソフトウェアだ。通常版より価格を抑え、導入や運用の負荷を軽減した。

[大久保 心織,TechTargetジャパン]
画像 中小企業や個人のRPAソフトウェアの導入にはさまざまな課題がつきまとう

 業務の一部を自動化し、効率向上を図る「ロボティックプロセスオートメーション」(RPA)ベンダーのRPAテクノロジーズは、2018年11月12日に小規模RPAソフトウェア「BizRobo! mini」の提供を開始した。中小企業でのRPA導入に対するハードルの高さを解消するため、通常版よりも機能を減らす代わりに価格を抑えた。通常版と比べて簡単なシステム構成で動き、導入支援アプリケーションが付属するなど、手軽に導入できることをコンセプトとしている。

中小企業の「こうだったらいいのに」が実現

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...