NVMeストレージの性能向上を阻む4つの課題、その解決策とは?「NVMeストレージ」の実力を最大限に引き出す【後編】

NVMeベースのストレージでは、ファイルシステムがボトルネックとなり得る。本稿ではそれを防ぐ方法について説明する。

2019年04月19日 05時00分 公開
[George CrumpTechTarget]
画像

 前編「NVMeストレージの性能向上に『ファイルシステム』が重要な理由」では、高速インタフェース規格「NVMe」(Non-Volatile Memory Express)に準拠したストレージのパフォーマンスに、ファイルシステムが与える影響について説明した。後編では、NVMeストレージのパフォーマンス向上を阻む具体的な原因と、その解決策を示す。

ファイルシステムについて検討すべき4つの要素

 ファイルシステムにはパフォーマンスを制限する4つの要素がある。

  • ファイルシステムとストレージノードとの通信効率
  • さまざまなストレージノードを接続するネットワークに対するファイルシステムの管理効率
  • ファイルシステムとクライアント端末との通信効率
  • メタデータアクセスに対するファイルシステムの管理効率

 上記の要素を踏まえた上で、NVMeストレージのパフォーマンスを高めるには、どうすればよいのだろうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。