2011年04月19日 09時00分 UPDATE
特集/連載

ERPとの連携で効率性が向上読めば分かる! ERPのプロジェクト管理

企業のプロジェクトにかかわるさまざまな要素を管理するERPのプロジェクト管理機能。ERPの会計機能や人事機能と連携することで、より効率的にプロジェクトを進められる。その基本機能を紹介する。

[木塚愛美,ビーブレイクシステムズ]

プロジェクト管理はなぜ必要?

 プロジェクト管理とは、決められた予算や納期を守り、与えられた目標を達成するためにプロジェクト全体の進捗状況を管理することである。具体的にはスケジュールや工程の管理、収支の管理などを行う。プロジェクト単位で業務を行う主な業種は、エンジニアリングや建設工事、システム開発などだが、現在はさまざまな企業でプロジェクト単位の業務を行っていて、プロジェクト管理が行われている。

 プロジェクトの規模や内容は企業ごとに異なるため、管理する単位や項目も異なっている。さらに、部署や個人ごとにそれぞれ異なる手法で管理していることも多く、プロジェクトマネジャー以外はプロジェクトを把握できないケースも少なくない。

 会社内の全てのプロジェクトがうまくいっているときは、個別の管理でも問題はない。しかし、問題が生じた場合は会社経営に大きな影響を及ぼすこともあるため、プロジェクト管理手法を標準化し、状況を把握できるようにする必要がある。全社で共通したルールを実行するためにプロジェクト管理システムを全社で導入することを検討する企業も多い。プロジェクト管理システムは、単体機能の製品を活用することもあるが、ここではERP内の1つの機能であるプロジェクト管理について説明しよう。

 まずプロジェクト管理でよく耳にする言葉のうち、分かりにくい言葉を簡単に解説する。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

検索広告市場の構造変化――モバイル端末のクリックが全検索広告の50%に
モバイル端末の急速な普及は、企業に対し、検索広告市場に対する戦略の転換を迫る。検索...

news006.jpg

第3回 潜在興味を言語化するカギ、Topic Modelの威力とは
潜在興味を炙り出す方法を発見し、そのための武器である「Topic Model」も手に入れました...

news106.gif

LINE、Google+を活用する企業がいずれも3割超え
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションとループス・コミュニケーションズ...