TechTargetジャパン

技術文書
Computer Weekly日本語版 10月7日号:ネットワークスローダウンの処方箋
 Computer Weekly日本語版 10月7日号は、以下の記事で構成されています。■真の狙いは? Googleが保有特許を無償譲渡するプログラムを開始 Googleが、保有する特許をテクノロジー企業50社に無償譲渡すると発表。この大盤振る舞いにはもちろん裏がある。Googleの真の目...(2016/6/2 提供:KDDI株式会社)

事例
グリーのソーシャルゲーム開発が、バグ管理を部門横断で把握できるようになるまで
 ソーシャルゲーム開発は知識集約作業の積み重ねがベースとなる。従ってクオリティの高いゲームを予定通り完成させるには、プロジェクトのバグ管理をどれだけ正確かつ確実に実施するかにかかっている。開発が停滞する原因は「対処すべきバグが今何個あるのか」「その内訳...(2016/2/1 提供:リックソフト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 10月7日号:ネットワークスローダウンの処方箋(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 10月7日号は、以下の記事で構成されています。■真の狙いは? Googleが保有特許を無償譲渡するプログラムを開始■HeartbleedバグはOpenSSLに極めてポジティブな影響をもたらした■掲示板への書き込みもバレバレ!? VPNサービスに通信内容漏え...(2015/10/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 10月7日号:ネットワークスローダウンの処方箋(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 10月7日号は、以下の記事で構成されています。■真の狙いは? Googleが保有特許を無償譲渡するプログラムを開始■HeartbleedバグはOpenSSLに極めてポジティブな影響をもたらした■掲示板への書き込みもバレバレ!? VPNサービスに通信内容漏え...(2015/10/7 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
スマホ時代の必須対策「常時SSL」に潜む隠れたコストと運用負荷。解決の切り札「SSL CDN」とは?
 Webサイトの常時SSL化については、GoogleがサイトランキングにおいてSSLサイトを優遇すると宣言しているように、マーケティングの観点からも導入が急がれる。常時SSL化は、非SSL通信(80ポート通信)を廃止し、SSL(443ポート通信)のみにするというものだ。米国ではSNS...(2015/7/14 提供:株式会社Jストリーム)

レポート
10のQ&Aで知る、モバイルアプリ開発の極意
 モバイルデバイスの急速な普及とともに、企業規模を問わず、モバイルアプリケーションの開発が拡大している。ユーザーとのコミュニケーションを強化する手段として、アプリ開発に取り組んでいるケースも見受けられる。こうした変化に伴い、モバイルアプリのテスト管理と...(2015/1/9 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

Webキャスト
ユーザーが星5つを付けるモバイルアプリ開発を継続的に行う仕組みとは
 高品質なモバイルアプリとは、どのようなアプリを指すのだろうか。昨今は「バグのないアプリ」よりも「ユーザーが星5つの評価を付けたアプリ」が高品質だと評価される傾向にある。機能や信頼性も重要だが、より「ユーザーが使いやすいアプリ」を重視した開発が求められ...(2014/7/14 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
「Heartbleed攻撃」の餌食となった企業の末路
 OSSのSSL/TLSライブラリ「OpenSSL」。その脆弱性である「Heartbleed」は、SSL/TLSにおけるOpenSSLの普及度の高さも手伝い、Webに関わる多くの企業や組織に衝撃を与えた。既にユーザーデータへの不正アクセスや不正な削除といった実害も発生しており、もはや単なる「理...(2014/7/10 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
10のQ&Aで知る、モバイルアプリ開発の極意
 モバイルデバイスの急速な普及とともに、企業規模を問わず、モバイルアプリケーションの開発が拡大している。ユーザーとのコミュニケーションを強化する手段として、アプリ開発に取り組んでいるケースも見受けられる。こうした変化に伴い、モバイルアプリのテスト管理と...(2014/7/8 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
ソースコードをどう評価する? ソースコード品質管理の現実解
 コーディング作業のアウトソースが当たり前となった今、第三者の書いたコードをどのように評価すればよいのだろうか。また、既存のソースコード資産の再利用やオープンソースコードを組み込んだ開発ではソースコードの品質はどのように担保すればよいのだろう。 コード...(2014/6/20 提供:コベリティジャパン株式会社)

技術文書
最新SCANレポート:オープンソースの品質は本当に良くなったのか
 オープンソースコードの品質改善とセキュリティ強化を目的としスタートしたSCANプロジェクトも5年目を迎えた。本レポートでは、プロジェクト設立当時と現在、Linux のコード品質の推移、商用コードとオープンソースコードのバグ密度比較などの具体的なデータを掲載した...(2013/5/31 提供:コベリティ 日本支社)

製品資料
事例で学ぶ、行き詰まった開発プロジェクトを生き返らせる5つの鉄則
 東京で働く開発者のA君は、大阪拠点の要求管理チーム、中国拠点のテストチームと日々やり取りして開発を進めていた。しかし手戻りが頻繁に発生することから「情報伝達がうまくいっていないのでは」と悩んでいた。だが指示の意図を確認するために要求やテスト関連の情報...(2013/5/20 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
インフィールド デバッギング: システムアベイラビリティの維持とソフトウエア不具合の診断
 市場に出てしまったソフトウエアのバグはシステムの不正動作を引き起こすだけでなく、システムのアベイラビリティを低下させてしまう。ユーザーは不満を持ち、顧客の損失にもつながりかねない。皮肉なことに、従来から使われてきたデバッグ方法自体が、バグが発生したシ...(2013/2/5 提供:QNX ソフトウエア システムズ株式会社)

事例
なぜNovellはソフトウェアの品質問題の根本原因を迅速に特定できるのか
 ユタ州プロボを本拠地とする米Novellは、全世界で5万社にエンタープライズソリューションを提供する大手ソフトウェアベンダーだ。同社でパッケージ開発の管轄を行っているエンジニアリングチームは、製品品質を維持したまま生産性を向上するという課題に直面していた。(2012/11/7 提供:日本コンピュウェア株式会社)

技術文書
組込とパッケージソフト、プロダクト型ソフトウェアにおけるソフトウェアテストセンターの確立
 ソフトウェア開発コストの低減させるため、ここ数年外注化、オフショア化にトライする組織が増えてきている。テスト業務においてもその流れが出てきているが品質の問題など良くない話も漏れ聞く。この原因はテスト業務の見直しをせず、品質を上げる>テストのボリューム...(2011/2/23 提供:碼媒卓軟件(上海)有限公司)

技術文書
Androidカーネルに359件のバグ? オープンソースや流用コード利用の開発に潜むリスク
 スマートフォンや携帯型情報端末などに利用され始めた「Android」。Googleによると、Androidを採用した機器は1日あたり6万5000台以上が出荷されている。2012年までには、スマートフォンの62%が、こうしたオープンソースOSを使用すると言われている。 このたび、HTC製...(2010/11/17 提供:コベリティ 日本支社)

カタログ
【カタログ】Webアプリケーション100%自動生成ツール「Web Performer」
【製品概要】Ajaxに対応した優れた操作性のWeb画面の自動生成はもちろんのこと、ワークフロー機能を組み込んだアプリケーション開発を容易にするワークフローオプションで内部統制時代のニーズを強力にサポート、更にはFlexオプションでRIAのバックボーンとしてのWebサー...(2010/9/8 提供:キヤノンソフトウェア株式会社)

技術文書
Java EEシステムのデータエントリを変える! 〜誤入力防止と操作性向上の鍵〜
 システムに蓄積され、貴重な資産となる入力データ。一方で、人間の操作には「ゆらぎ」や「間違い」が存在し、不適切な入力データはアプリケーションエラーやシステム障害を引き起こす原因となる。もちろん、開発者はこれらの問題を未然に防ぐためにさまざまな対策を施し...(2008/10/27 提供:グレープシティ株式会社)

製品資料
Java SEをベースにした「Java SE for Business」、従来製品との違いは?
 サン・マイクロシステムズが提供する「Java SE for Business」は、Java プラットフォーム「Java Platform, Standard Edition(Java SE)」をベースとした新しい製品である。ユーザーに対する重大なバグフィックスの迅速な提供や、より長期のサポート(最長15年間)、ロ...(2008/9/26 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

技術文書
静的解析ツールをコード品質保証に役立てるためのノウハウ(三菱電機事例)
 マルチコアの出現によって、ソフトウェア開発業界は今、新たな問題に直面している。 マルチコアデバイス開発はより複雑で、マルチスレッド固有の競合状態やデッドロックなどの並列処理欠陥が多発しやすい。こういった欠陥は複雑で検出が難しく、ソフトウェアプロジェク...(2008/8/5 提供:コベリティ 日本支社)

技術文書
静的解析技術をコード品質保証に役立てるためのノウハウ(シンプレクス・テクノロジー事例)
 マルチコアの出現によって、ソフトウェア開発業界は今、新たな問題に直面している。マルチコアデバイス開発はより複雑で、マルチスレッド固有の競合状態やデッドロックなどの並列処理欠陥が多発しやすい。こういった欠陥は複雑で検出が難しく、ソフトウェアプロジェクト...(2008/8/5 提供:コベリティ 日本支社)

事例
開発の品質を上げるのに必要なのは「第三者検証」
 Webアプリケーション開発において品質向上や業務向上を図るには、バグ発生を最低限に抑えることが要求される。しかし、すべてのバグを事前に発見するのは難しい。 このホワイトペーパーでは、Webアプリケーション開発実績を多数持つテクマトリックスが、さまざまなテス...(2008/6/26 提供:テクマトリックス株式会社)

Webキャスト
「デグレード」回避のカギはバグとソースコードの一元管理にあり
 近年、ソフトウェアおよびシステムの複雑化、開発チームの規模拡大、開発ライフサイクルの短縮などにより、デグレードの発生が加速化している。デグレードとは、ソフトウェアをバージョンアップしたにもかかわず何らかの原因で品質が低下してしまうこと。ソフトウェア開...(2008/6/2 提供:ボーランド株式会社)

製品資料
ソフトウェア開発でツールをうまく使いこなせない理由
 バグ管理ツールや文書管理ツール、プロジェクト管理ツールなど、多くのツールを使ってソフトウェア開発を行っていないだろうか? しかし、さまざまなツールを併用すると以下のような問題が発生する。・開発情報がバラバラで必要な情報を取り出すのに時間がかかる・操作...(2008/6/1 提供:VA Linux Systems Japan株式会社)

技術文書
ソフトウェア品質テストのボトルネックを排除せよ
 品質の向上を実現するために、開発ライフサイクルのテスト工程が一般的に注目されがちだ。しかし、品質向上にとって本当に大切なのはテスト以前の工程である。テストは「バグ」を発見する工程であり、品質を作り込む工程ではない。実際、バグの60%は要件定義と管理の工...(2008/2/1 提供:ボーランド株式会社)

技術文書
高品質アプリケーション開発の近道はJtestの活用にあり
 Javaアプリケーションに潜むバグは誤動作を引き起こすだけでなく、システムのセキュリティホールや脆弱性の原因にもなる。逆にいえば、バグを取り除きプログラムの品質を高めることは、セキュリティの強化にもつながるのである。Parasoft社が開発した「Jtest」は、以下...(2007/11/27 提供:テクマトリックス株式会社)

技術文書
ソフトウェア開発環境の負荷を軽減する、静的コード解析技術の概要
 ソフトウェア開発はますます複雑化している。その複雑さを克服して、高品質のソフトウェア開発を必要とされている今日の開発者にとって、従来の静的解析ツールでは、さらに複雑化するソフトウェア開発環境に対応するのは困難だ。現に、プログラマの生産性は大幅に向上し...(2007/11/5 提供:Coverity)

技術文書
プログラムの処理フローに潜むエラーを自動検出──C++testの 『バグ探偵』機能
 C言語は、合理的で生産性/拡張性が高い優れた言語だ。しかし、Cは実装上の選択肢が豊富にあるため開発者を悩ます複雑な言語でもある。特に、メモリリークや未初期化メモリなどのメモリ関連でバグが作り込まれてしまうことも多い。その上、メモリ関連のバグはテストでは...(2007/10/16 提供:テクマトリックス株式会社)

技術文書
ソフトウェア開発の味方、『バグ探偵』の解析テクノロジー
Jtest8.1の静的フロー解析機能『バグ探偵』について、その機能と使用することの利点を紹介 Jtest8.1に搭載されたバグ探偵は、実行をシミュレートして、NullPointerExceptionやリソースリーク、SQLインジェクションといった静的解析では発見することが難しい、実行時のバ...(2007/8/22 提供:テクマトリックス株式会社)

技術文書
開発早期段階でのソフトウェア不具合の修復−−Coverityの静的コード解析技術
 ソフトウェアの複雑さは増すばかりだ。この複雑さを克服して、高品質のソフトウェアを開発することを必要とされている今日のソフトウェア開発者にとって、従来の静的解析ソリューションでは、ますます複雑化するソフトウェア開発環境に対応できていない。現に、プログラ...(2007/4/18 提供:Coverity)

Loading