2006年06月13日 09時40分 公開
特集/連載

ColumnAjaxはいかにしてWebを席捲したか

Ajaxは実のところDHTMLにすぎないが、このインパクトのある名称と、Webでデスクトップアプリケーションに匹敵する快適でフレンドリーなユーザーインタフェースを提供できるというメリットが人気に火を付けた。

[TechTarget]

 「2006年最高のAjaxイベント」という触れ込みで5月上旬にサンフランシスコで開催されたThe Ajax Experience。開幕基調講演では聴衆から、このイベントは今年が初めてなのかという質問が飛んだ。

 講演者のベン・ガルブレイス氏(コンサルタントで数冊の著作があり、同イベントのスポンサーに名を連ねるエイジャックシアンドットコムの共同創設者)は即座にこう答えた。「Ajaxカンファレンスを昨年開いても、成功は望めなかっただろう」。つまり、人が集まらなかっただろうということだ。

 Ajaxは、Webアプリケーションのリッチでデスクトップライクなユーザーインタフェースを、非同期JavaScriptとXML(Asynchronous JavaScript And XML)を使って提供する技術アプローチを説明するために、コンサルタントのジェシー・ジェイムズ・ギャレット氏が作った言葉だが、昨年の今ごろはまだ知る人ぞ知るというものだったと、ガルブレイス氏は語った。

ITmedia マーケティング新着記事

news125.jpg

日本が最下位――クアルトリクス「2020年 従業員エクスペリエンストレンド」レポートを読む
従業員体験(EX)は顧客体験(CX)と並ぶ重要テーマですが、日本における従業員エンゲー...

news146.jpg

2019年度の統合型マーケティング支援市場は前年度比24.3%増の見込み――ITR調査
統合型マーケティング支援市場のB2B、B2C別の規模推移および予測です。

news110.jpg

マーケティングと営業の連携、施策投下数を最優先させた「失敗体験の蓄積」という考え方――Chatwork
日本最大級のビジネスチャット「Chatwork」を提供するChatworkのMAツール活用について聞...