2010年06月15日 08時00分 公開
特集/連載

Interopで見た、クラウド時代に求められるセキュリティ製品Interop Tokyo 2010リポート

2010年6月7日から11日の5日間、千葉県・幕張メッセで開催された「Interop Tokyo 2010」。本稿では、展示会で初お披露目された製品など、セキュリティの観点で注目した企業の展示を紹介する。

[上口翔子,TechTargetジャパン]

 6月7日から5日間にわたって開催された「Interop Tokyo 2010」は、「クラウドコンピューティング」「次世代ワイヤレス」「グリーンICT」など、ネットワークに関連した話題の技術がキーワードとして掲げられていた。本稿では、セキュリティの観点から、それらの技術をインフラ部分で支える各社注目の製品を紹介したい。

画像 「Interop Tokyo 2010」展示会場の様子

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

東京五輪を「訪日観戦したい」 中国58.4%、米国21.0%――ブレインパッド調べ
東京五輪に関して世界の2大国で意識調査。米中ともに約半数が東京五輪の開催を希望してお...

news152.jpg

「SFKETO」メンバーが語るMAとSFA連携 レベニュー組織の成果を最大化させるために必要なこととは?
「Marketo Engage」とSalesforceの両方を使う人々が集うコミュニティー「SFKETO(セフケ...

news141.jpg

「営業電話が世界で激減」「チャット利用急増」など コロナ禍のB2Bマーケ&営業の現状――HubSpot調べ
問い合わせに使われるチャネルの変化や案件の成約数など、HubSpotの顧客データで読むコロ...