2010年06月15日 08時00分 公開
特集/連載

Interopで見た、クラウド時代に求められるセキュリティ製品Interop Tokyo 2010リポート

2010年6月7日から11日の5日間、千葉県・幕張メッセで開催された「Interop Tokyo 2010」。本稿では、展示会で初お披露目された製品など、セキュリティの観点で注目した企業の展示を紹介する。

[上口翔子,TechTargetジャパン]

 6月7日から5日間にわたって開催された「Interop Tokyo 2010」は、「クラウドコンピューティング」「次世代ワイヤレス」「グリーンICT」など、ネットワークに関連した話題の技術がキーワードとして掲げられていた。本稿では、セキュリティの観点から、それらの技術をインフラ部分で支える各社注目の製品を紹介したい。

画像 「Interop Tokyo 2010」展示会場の様子

ITmedia マーケティング新着記事

news202.jpg

AI活用、6割超の企業はPoC(概念実証)止まり――Accenture調査
「わが社でもAI活用を」と考えている企業は多いようですが、実際はどこまで進んでいるの...

news152.jpg

「ナイキ」と「アディダス」 ブランド対決の歴史をさくっと振り返る
ナイキとアディダスは60年以上にわたってしのぎを削り、スポーツマーケティングやスポー...

news013.jpg

営業の「あるある課題」に挑むインサイドセールス3つの機能
売り上げ1000億円以上のエンタープライズクラスの企業に向けてもインサイドセールスは効...