2013年01月15日 08時00分 公開
特集/連載

クライアントPCの設定作業を楽にしたい課題解決ナビ

配布する台数が多くなるとIT部門にかなりの負担が掛かるクライアントPCの設定作業。この作業負荷はどうすれば軽減できるのか。具体的な解決策を紹介しよう。

[TechTargetジャパン]

 従業員に配布するクライアントPCは、業務で利用するソフトウェアをインストールしたり、必要なネットワーク設定などをあらかじめ行っておく必要がある。1台ずつの作業は簡単でも、管理対象のPCが増加すれば、クライアントPCの設定はIT部門の大きな負担になる。

 クライアントPCの設定を簡単にするツールやサービスを利用することで、設定負荷の軽減が望める。具体的には「デスクトップ仮想化」「キッティング支援サービス」「IT資産管理ツール」が挙げられる。以下、それぞれの概要を解説する。

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...