2013年01月15日 08時00分 公開
特集/連載

クライアントPCの設定作業を楽にしたい課題解決ナビ

配布する台数が多くなるとIT部門にかなりの負担が掛かるクライアントPCの設定作業。この作業負荷はどうすれば軽減できるのか。具体的な解決策を紹介しよう。

[TechTargetジャパン]

 従業員に配布するクライアントPCは、業務で利用するソフトウェアをインストールしたり、必要なネットワーク設定などをあらかじめ行っておく必要がある。1台ずつの作業は簡単でも、管理対象のPCが増加すれば、クライアントPCの設定はIT部門の大きな負担になる。

 クライアントPCの設定を簡単にするツールやサービスを利用することで、設定負荷の軽減が望める。具体的には「デスクトップ仮想化」「キッティング支援サービス」「IT資産管理ツール」が挙げられる。以下、それぞれの概要を解説する。

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

営業デジタル化を加速するクラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」でできること
営業の人的リソースが足りない組織が短いサイクルで顧客を効率的に獲得する仕組みを作る。

news007.jpg

富士通の「デジタルセールス」が目指すこと
この連載のタイトルにあるように、富士通はインサイドセールスのことを「デジタルセール...

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...