2014年03月12日 08時00分 公開
特集/連載

医療・ヘルスケア分野を支える、多様なITベンチャー「医療×ITベンチャーサミット」リポート(3)

成長分野として注目される医療・ヘルスケア市場。参入するITベンチャーは医療技術の集合知の形成、健診データを用いる自己管理の促進、医療セキュリティのハッカソン実施などユニークな事業を展開している。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

 2014年1月に神戸市で開催された「医療×ITベンチャーサミット」では、医療・ヘルスケア分野で新しい製品・サービスを提供するベンチャー企業6社が自社の取り組みを発表した。「医療産業都市・神戸市から、医療ITベンチャーの振興を提言」「未来を変える医療ITは“患者共感”型が主流に」に続き、同イベントの講演内容をリポートする。

世界中の医師の集合知の形成を目指す「e-casebook.com」

ITmedia マーケティング新着記事

news013.jpg

営業の「あるある課題」に挑むインサイドセールス3つの機能
売り上げ1000億円以上のエンタープライズクラスの企業に向けてもインサイドセールスは効...

news175.jpg

ネトフリ「広告付きプラン」は誰得? 業界関係者の反応は……
広告モデルへの一部移行がうわさされるNetflix。新たなプランが増えることで視聴者と広告...

news034.jpg

変革ビジョンはなぜ形骸化してしまうのか?――調査が明かした経営層と現場の社員のギャップ
掛け声ばかり勇ましくて実際の取組みは遅々として進まない――。DXに関して同じ悩みを抱...