2014年03月12日 08時00分 公開
特集/連載

医療・ヘルスケア分野を支える、多様なITベンチャー「医療×ITベンチャーサミット」リポート(3)

成長分野として注目される医療・ヘルスケア市場。参入するITベンチャーは医療技術の集合知の形成、健診データを用いる自己管理の促進、医療セキュリティのハッカソン実施などユニークな事業を展開している。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

 2014年1月に神戸市で開催された「医療×ITベンチャーサミット」では、医療・ヘルスケア分野で新しい製品・サービスを提供するベンチャー企業6社が自社の取り組みを発表した。「医療産業都市・神戸市から、医療ITベンチャーの振興を提言」「未来を変える医療ITは“患者共感”型が主流に」に続き、同イベントの講演内容をリポートする。

世界中の医師の集合知の形成を目指す「e-casebook.com」

ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...