2014年04月18日 12時00分 公開
特集/連載

野球、バスケチームがデータサイエンティスト確保へ――スポーツデータ分析最前線「スポーツの世界は統計を好む」

一部のプロリーグでは既に、データ分析を意思決定プロセスに取り入れる動きが始まっている。米大リーグやNBAでの取り組みを紹介する。

[Ed Burns,TechTarget]

 スポーツの世界は統計を好む。事実、一部のプロリーグでは既に、データ分析を意思決定プロセスに取り入れる動きが始まっている。ビジネスの世界も、データ主導型の意思決定プロセスを取り込むプロスポーツのチームやリーグから学べることは多い。

ITmedia マーケティング新着記事

news052.jpg

「信用スコア」の社会浸透に賛成57%、反対43%――HAKUHODO Fintex Base調査
利用意向層が「信用スコア」に期待する事柄のトップは「公共料金・税金の優遇」。全ての...

news149.jpg

自粛期間に「購入したモノ・始めたコト」トップは運動グッズ&運動 コロナ太り対策?
プラスアルファ・コンサルティングが外出自粛期間に「購入したモノ・始めたコト」に関す...

news055.jpg

コロナ禍がD2Cを後押し セールスフォースが最短2週間でECサイト立ち上げ可能なライセンスパッケージ提供
セールスフォース・ドットコムが提供開始した「Eコマース特別ライセンスパッケージ」の中...