2015年01月30日 12時00分 公開
特集/連載

「クラウド料金は限りなくゼロに近づく」、専門家の本音予想まとめAWS、Microsoft、Googleの値下げ競争は2015年も

価格競争から新しいツールやサービスに至るまで、2014年のクラウド市場は話題に事欠かなかった。2015年も同じような状況が続くのだろうか。クラウド専門家が予想する。

[TechTarget]

 2014年、クラウドの世界ではさまざまな出来事があった。ハッカーが小売企業のITシステムに侵入したり、米Appleのクラウドサービス「iCloud」でセレブのアカウントが乗っ取られるという事件があった。米Rackspaceは崖っぷちの状態を経験し、米Hewlett Packard(HP)は2社に分割。米Amazon Web Services(AWS)は依然としてクラウドの分野を支配している。だが、米Googleや米Microsoftなど他のクラウドサービスプロバイダーも、新しいテクノロジーと価格競争によってクラウドが自社の得意分野だと主張し始めている。大手クラウドサービスプロバイダーとして君臨してきたAWSは2015年にトップの座を他社に明け渡すことになるのだろうか。米TechTargetは、毎年クラウドコンピューティングの専門家に年間予測について次のような質問を投げ掛けている。

  1. 2015年のクラウドコンピューティング市場について期待できることは何か
  2. どのプロバイダーが優位に立つのか、その理由は何か

 以下に、2015年のクラウドコンピューティング市場に対する各専門家の予想を紹介する。

「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、2015年に企業が注目すべき最新技術の関連記事を集約したテーマサイト「はやる技術を先取りチェック 大胆予測、2015年に伸びる注目技術はこれだ」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」を抽選でプレゼントします。


“ならず者”のクラウドは拡大を続ける

ポール・コジェニョフスキ氏

ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...