2015年12月02日 08時00分 公開
特集/連載

「iPhone」「Android」も守るMicrosoftの急成長製品が機能強化、ポイントは価格モバイル環境を管理する「Enterprise Mobility Suite」(1/2 ページ)

Microsoftは同社の「Enterprise Mobility Suite」に新しい機能群を追加した。それらはIT部門が他社のEMMプラットフォームから乗り換えるのに十分な理由になり得る。

[Ramin Edmond,TechTarget]
EMMの新機能を発表する米Microsoftのブログ《クリックで拡大》

 米Microsoftの「Enterprise Mobility Suite」(EMS)に、企業データの漏えいを防止するBYOD(私物端末の業務利用)環境向けの重要な機能強化が行われた。

 Microsoftのサトヤ・ナデラCEO(最高経営責任者)は2015年11月17日、米国ワシントンDCで開催された「Microsoft Government Cloud Forum」での基調講演の中で、セキュリティの機能向上を強調した。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...