2015年12月08日 08時00分 公開
特集/連載

「Android 6.0」は本当にセキュア? アプリの「アクセス許可」が変わった進化したセキュリティ機能

アプリケーションのインストールや起動時にデータのアクセス権限を確認する「アクセス許可」。米GoogleのモバイルOSの「Android 6.0 Marshmallow」で、どのように変わったのだろうか。

[Michael Cobb,TechTarget]
グーグルのAndroid 6.0紹介ページ《クリックで拡大》

 米GoogleのモバイルOS「Android 6.0 Marshmallow」(以下、Android 6.0)は、以前のバージョン「Android 5.0」からセキュリティ面で多くの改善がなされた。Android Mのセキュリティ機能とは何か、またこれらの機能は企業セキュリティにどのように影響を及ぼすのだろうか。


ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...