2015年05月03日 09時00分 公開
特集/連載

iOS 8 vs. Android 5.0、セキュリティ機能の差は本当に縮まったか?注目機能を徹底比較

米GoogleのモバイルOS「Android」のセキュリティは、米Appleの「iOS」との差を縮めつつあるものの、マルウェアや企業データ損失への対応ではまだiOSより脆弱だ。

[Lisa Phifer,TechTarget]

関連キーワード

Android | iOS | iPhone


最新版のAndroid 5.1《クリックで拡大》

 モバイルを活用する企業のIT部門にとって、モバイルOSのセキュリティは最優先事項であり、AppleもGoogleも、それぞれ最新バージョンのモバイルOSでデータ保護の強化に力を入れている。

 Appleの「iOS 8」がより包括的なセキュリティ対策を講じているのに対し、「Android 5.0」は、新たな「Android for Work」プログラムによってマルウェアへの対策と企業データの保護を改善している。マルウェア対策やデータ保護、アプリケーション連係などの観点で、この2大モバイルOSのセキュリティを比較してみよう。

「Acer Chromebook C720」、読者プレゼント実施中!

Acer Chromebook C720

TechTargetジャパンは、IT活用を積極的に進める教育者チーム「iTeachers」の取り組みを中心に、先駆的なIT活用事例を集約したテーマサイト「教育ITの先駆者集団『iTeachers』に学ぶ 学校IT活用の極意」を開設しました。

本テーマサイトの開設を記念して、広尾学園中学校・高等学校でも導入実績がある、日本エイサーのChromebook「Acer Chromebook C720」(レビュー記事:徹底レビュー:「Chromebook」を使って感じた驚きの安さと、意外な実用性)を抽選でプレゼントします。

 


Appleのクローズドなプラットフォーム

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...