2015年10月28日 08時00分 UPDATE
特集/連載

課題はバージョンの多様化Androidに感じる「選択肢の多いことが良いとは限らない」

Androidエンタープライズ機能の強化に取り組むGoogleだが、バージョンの多様化がIT部門の頭痛の種だ。

[Matt Schulz,TechTarget]

関連キーワード

Android | OS | iOS


ik_tt_android01.jpg 最新OS「Android 6.0 Marshmallow」のWebサイト《クリックで拡大》

 「Android」はエンタープライズ市場に向けに成熟してきたが、現時点においても幾つか重要な機能および性能が欠けている。

 全体的に見れば、Androidのエンタープライズ機能に関して、米Googleが最近進めている取り組みを批判することはとても難しい。同社は競合他社に劣らない優れた仕事をしており、むしろAPIや社内アプリストアツールなど多くの面で他社をリードしている。

ITmedia マーケティング新着記事

news103.jpg

「InstagramよりTwitter」「脱毛に関心」他、男子大学生の実態――SHIBUYA109エンタテイメント調べ
同じ大学生でも意識や行動において男女の差は意外と大きなものがあるようです。

news113.jpg

恵方巻の予約購入派は35%、企業側は70%以上が予約販売を実施――ONE COMPATH調べ
恵方巻とフードシェアリングサービスに関する意識調査です。

news087.jpg

「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの連携は日本のプログラマティック広告をどう変えるか
「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの購買データが連携し、プログラマティック広告配信に...