2015年12月16日 08時00分 公開
特集/連載

iPhoneでWindowsアプリを実行、瞬く間に製品が増えた「VMI」の全てあらゆる端末で仮想モバイルアプリを使用可能に(1/2 ページ)

仮想モバイルアプリを使えば、端末とデータのセキュリティを強化できる。これを実現するのが、先行技術のVDIとよく似たVMIだ。

[Robert Sheldon,TechTarget]
iPhone 6s《クリックで拡大》

 仮想モバイルインフラ(VMI)はまだ新しいテクノロジーだが将来性は有望で、既に業界の注目を集めている。

 VMIでは、モバイルアプリを仮想化して各種端末に配布することができ、対象端末のOSは「Android」「iOS」「Windows」「BlackBerry OS」のいずれでもよい。仮想モバイルアプリとそのデータはセキュアなデータセンターに保存され、ユーザーから見えるのは再表示イメージのみだ。これは、仮想デスクトップインフラ(VDI)がWindowsアプリを配布する方式と似ている。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

「エシカル」に積極的な企業は「良い印象」が9割以上――トレンダーズ調査
今後ますます注目が集まると考えられる「エシカル消費」。年代や性別ごとの意識の違いや...

news157.jpg

国内コネクテッドテレビ広告市場、2020年は102億円規模に――SMNとデジタルインファクト調査
テレビ同様の視聴体験を提供しつつインターネット広告同様に計測可能な国内コネクテッド...

news127.jpg

GAFAの序列変動やSpotify、Zoomなどの動向に注目 「Best Global Brands 2020」
世界のブランド価値評価ランキング。Appleは8年連続1位で前年2位のGoogleは4位に後退しま...