iPhoneでWindowsアプリを実行、瞬く間に製品が増えた「VMI」の全てあらゆる端末で仮想モバイルアプリを使用可能に(1/2 ページ)

仮想モバイルアプリを使えば、端末とデータのセキュリティを強化できる。これを実現するのが、先行技術のVDIとよく似たVMIだ。

2015年12月16日 08時00分 公開
[Robert SheldonTechTarget]
iPhone 6s《クリックで拡大》

 仮想モバイルインフラ(VMI)はまだ新しいテクノロジーだが将来性は有望で、既に業界の注目を集めている。

 VMIでは、モバイルアプリを仮想化して各種端末に配布することができ、対象端末のOSは「Android」「iOS」「Windows」「BlackBerry OS」のいずれでもよい。仮想モバイルアプリとそのデータはセキュアなデータセンターに保存され、ユーザーから見えるのは再表示イメージのみだ。これは、仮想デスクトップインフラ(VDI)がWindowsアプリを配布する方式と似ている。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。

news061.jpg

J-WAVEが「ポッドキャスト×NFT」の音声ファンマーケティングサービスを開始
J-WAVEは、ポッドキャストとNFTを組み合わせた音声ファンマーケティングサービスを開始し...

news106.jpg

ナイキが新CMOの下で超大胆なブランドマーケティングを計画
2024年夏のパリ五輪は、ここ数年のNikeにとって最もインパクトのあるマーケティングショ...