2016年04月20日 08時00分 公開
特集/連載

2016年度診療報酬改定、「医師事務作業補助体制加算」で勤務医は楽になるか?【連載コラム】医療ITの現場から

「医師事務作業補助体制加算」の導入が医師の負担軽減に一定の効果が見られるというアンケート結果を受け、2016年度改定で同加算の見直しが行われる。具体的な変更点はどのようなものだろうか?

[大西大輔,メディキャスト]
イメージ

 「医師事務作業補助体制加算」(詳細は後述)の導入が医師の負担軽減に一定の効果が見られるというアンケート結果を受けて、2016年度改定で同加算の見直しが行われます。具体的には、「加算1の引き上げ」「算定できる病棟の拡大」「勤務場所の緩和」などです。

医師事務作業補助体制加算とは

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

なぜサブスクリプションは失敗するのか?(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...