2016年05月24日 12時00分 UPDATE
特集/連載

マルウェア対策のベストプラクティスを伝授「ウイルス駆除にはHDDフォーマットがベスト」は本当に正しいのか? (1/2)

クライアント端末のマルウェアを駆除する際、セキュリティチームは「感染を完全に排除できたか」をどのように判断すればいいのだろうか。マルウェア駆除の手順とベストプラクティスを説明する。

[Nick Lewis,TechTarget]
マルウェア対策 マルウェア対策のベストプラクティスを伝授《クリックで拡大》

 検知したマルウェアへの最適な対処法を見極めるための戦いは、マルウェアが初めて検出されてから、ずっと続いている。マルウェアを駆除すれば、それで十分なのか。あるいはHDDをフォーマットして一からやり直すべきなのか。どちらも間違いではない。企業にとってどちらの選択肢が正しいかは、その企業のリスク許容度やシステムの種類など、さまざまな要因に依存する。

 本稿では、クライアント端末からマルウェアを駆除する手順を説明し、ベストプラクティスを幾つか示す。

クライアント端末からマルウェアを駆除する手順

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news113.jpg

恵方巻の予約購入派は35%、企業側は70%以上が予約販売を実施――ONE COMPATH調べ
恵方巻とフードシェアリングサービスに関する意識調査です。

news087.jpg

「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの連携は日本のプログラマティック広告をどう変えるか
「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの購買データが連携し、プログラマティック広告配信に...

news105.jpg

ITツールの利用効果に対する実感に世代間ギャップ――Dropbox Japan調査
国内企業における創造性とITツール利用に関する実態調査です。