2016年05月24日 12時00分 公開
特集/連載

マルウェア対策のベストプラクティスを伝授「ウイルス駆除にはHDDフォーマットがベスト」は本当に正しいのか? (1/2)

クライアント端末のマルウェアを駆除する際、セキュリティチームは「感染を完全に排除できたか」をどのように判断すればいいのだろうか。マルウェア駆除の手順とベストプラクティスを説明する。

[Nick Lewis,TechTarget]
マルウェア対策 マルウェア対策のベストプラクティスを伝授《クリックで拡大》

 検知したマルウェアへの最適な対処法を見極めるための戦いは、マルウェアが初めて検出されてから、ずっと続いている。マルウェアを駆除すれば、それで十分なのか。あるいはHDDをフォーマットして一からやり直すべきなのか。どちらも間違いではない。企業にとってどちらの選択肢が正しいかは、その企業のリスク許容度やシステムの種類など、さまざまな要因に依存する。

 本稿では、クライアント端末からマルウェアを駆除する手順を説明し、ベストプラクティスを幾つか示す。

クライアント端末からマルウェアを駆除する手順

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news132.jpg

東京オリンピック・パラリンピック延期でサービス業の約40%が業績悪化を懸念――リスクモンスター調査
東京オリンピック・パラリンピックの延期によって自社の業績が変化すると考えているのは...

news034.jpg

Cookie利用規制が今必要な理由を整理する
個人情報保護の観点から、広告・マーケティングにおけるCookieの利用をはじめとしたデー...

news150.jpg

地銀カードローンのWebサイトに6つの勝ちパターン、64行ランキングトップは百五銀行――WACUL調査
WACULテクノロジー&マーケティングラボは3万サイトのデータをベースに作った評価基準を...