Windows 10をまずは“丸裸”に、究極のセキュリティ強化法とは?OSのハードニングの基本をおさらい

「Windows 10」は恐らくこれまでで最もセキュリティレベルの高いWindowsだ。だが、Windowsをハードニング(堅牢化)することで、システムのセキュリティをさらに強固にすることが可能だ。

2017年02月15日 08時00分 公開
[Ed TittelTechTarget]
win10 Windows 10の公式Webサイト《クリックで拡大》

 Microsoftは「Windows 10」のセキュリティレベルの高さを大いにアピールし、「これまでで最もセキュアなWindowsである」と主張している。

 それはさておき、経験豊富なIT管理者が攻撃に備えてWindows 10をさらに堅牢化するための方法はまだ多数ある。特に重要なのは、デスクトップ展開用にWindows 10の参照イメージを作成するときだ。イメージを作成する際に幾つかセキュリティの基本原則を適用すれば、Microsoftがデフォルトで提供するセキュリティをさらに強固なものにすることができる。

イメージ作成時に適用すべきセキュリティの基本原則

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

Threadsで目立つ投稿をするには? Metaがフィードアルゴリズムの仕組みに関する洞察を公開
X(旧Twitter)に変わるものとして期待されるMetaの短文投稿SNS「Threads」。Metaが公開...

news061.jpg

マーケターの87%は自分の仕事が生成AIなどのテクノロジーに取って代わられることを懸念――Gartner調査
Gartnerがマーケティング人材に関する調査を実施。環境的不確実性と技術的複雑性の中で、...

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...