2018年08月19日 05時00分 公開
特集/連載

Windowsと比べ注目を集めにくいMacの脅威新手のMacマルウェア4種を解説 攻撃からMacBookやiMacを守るには

Malwarebytesが新手のMacマルウェア4種類を発見し、macOSシステムは危険にさらされていることが分かった。組織を守り、Macへの攻撃を回避する方法とは。

[Nick Lewis,TechTarget]

関連キーワード

Mac | マルウェア | Apple | セキュリティ対策


画像

 エンタープライズセキュリティ対策において最も重要な側面の1つは、新手の脅威に順応することだ。進化する攻撃手段やマルウェアの手口について常に新しい情報を得ることは、必要かつ現実的なセキュリティ対策にIT部門が優先順位を付けて取り組む助けになる。

 そのためには、インシデントや脅威データに関する内部レポートや業界レポートが最も役に立つ。

 マルウェア対策ソフトを提供するMalwarebytesは最近のブログの中で、Macプラットフォームを狙うマルウェアの増加と、企業がMacセキュリティを優先すべき事情について解説した。

 本稿では報告された脅威の内容と、macOSシステムを守るためのさまざまなエンタープライズ技術について取り上げる。

Macマルウェアの報告内容

 Malwarebytesは2018年3月に、4種類のMacマルウェア攻撃に関する詳細な特徴について報告した。その内容は以下の通り。

ITmedia マーケティング新着記事

news107.jpg

卓球「Tリーグ」と「TikTok」のコラボレーションがお互いにもたらすメリットとは
認知拡大を課題とする卓球新リーグとファン層拡大を狙う大人気の動画SNS。パートナーシッ...

news020.jpg

CEO承継の課題、日本と世界の違いは?――PwC Strategy&調査
Strategy&は、世界の上場企業を対象に実施した、2018年におけるCEOの承継についての調査...

news028.jpg

みずほ銀行が「不正送金防止」メルマガ施策で申し込み率13倍に 社会課題解決型コンテンツの底力
社会課題解決を訴求するメルマガで、通常の13倍ものコンバージョンを獲得したみずほ銀行...